FC2ブログ

category: 日本の政治、経済、軍事  1/21

自由権を論じながら、中国の人権弾圧を書かない東書の公民教科書は偏向メディア?

No image

■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』★「通州事件 目撃者の証言」 (自由社ブックレット5) より 藤岡 信勝 (著) 自由社; 初版 (2016/8/7)夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取...

  •  closed
  •  closed

■■ 国際派日本人養成講座 ■■「民安かれ」の経済学~ 山本勝市著『社会主義理論との戦い』から戦前・戦中・戦後と社会主義理論と戦ってきた山本勝市博士を支えたのは、「自分の考え方は天皇のみ心に背いていない」という自信だった。

No image

■■ Japan On the Globe(1105)■■ 国際派日本人養成講座 ■■ Common Sense: 「民安かれ」の経済学 ~ 山本勝市著『社会主義理論との戦い』から 戦前・戦中・戦後と社会主義理論と戦ってきた山本勝市博士を支えたのは、「自分の考え方は天皇のみ心に背いていない」という自信だった。■転送歓迎■ H31.03.17 ■ 50,161 Copies ■ 4,572,837Views■無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/__________■■ ...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~日本人に送るスティーブン・バノン氏のメッセージ

No image

■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』★「通州事件 目撃者の証言」 (自由社ブックレット5) より 藤岡 信勝 (著) 自由社; 初版 (2016/8/7)夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~政治家を変える唯一の方法

No image

■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』★「通州事件 目撃者の証言」 (自由社ブックレット5) より 藤岡 信勝 (著) 自由社; 初版 (2016/8/7)夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~品格ある国家の条件とは何か?故・片岡鉄哉先生に聞いてみる。

No image

■終戦直後の日本人引揚者を襲う朝鮮人たち…「竹林はるか遠く」朝鮮人の男たちが、藪の中へ女の人たちを引きずっていくのを見たし、若い女性に乱暴しているのも見たわ(111頁)。彼ら(朝鮮人)は悦楽を求めて人々の間をよろよろ歩き、そして娘たちを見つける度に外へ引きずり出した。たびたび女たちの悲鳴が響いた。(118頁)。また、朝鮮人が、日本人を殺したうえで金歯まで抜いている記述もある(129頁)。竹林はるか遠く 日本人...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~平成が終わり、存亡をかけた戦いの時代へ突入する日本

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2019年1月2日 平成が終わり、存亡をかけた戦いの時代へ突入する日本────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□全世界のアメ通読者の皆様、 明けましておめでとうございます。山岡鉄秀です。いよいよ平成の世が終わります。 昭和と比べれば、平成の名の通...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~日本政府の中国接近の影に経産省の影?

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2018年12月31日 日本政府の中国接近の影に経産省の影?────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□【Youtube無料動画】▼呆れと怒り。「日韓議員連盟」っていったい何のために存在してんの? 所属してる国会議員の先生、誰か答えてくださいよ。 |山岡鉄秀...

  •  closed
  •  closed

埋め立て反対「ローラ」が知らない沖縄の「自然破壊の不都合な真実」

No image

モデルのローラが沖縄県辺野古沖埋め立てに反対する署名への参加を呼びかけた一件は、「芸能人の政治的発言の是非」といった議論にまで発展している。漫画家の小林よしのり氏がブログで「ガンガンやってほしい」とエールを送る一方で、デーブ・スペクター氏や西川史子氏らは「サンデージャポン」で否定的なコメントをしている。 ただ、そもそも彼女自身にどこまで政治的な問題だという意識があったのかは不明なままである。「美し...

  •  closed
  •  closed

■■ 国際派日本人養成講座 ■■~ 茂木弘道『大東亜戦争 日本は「勝利の方程式」を持っていた!』「勝てる戦争をなぜ負けたのか」という反省をしていないので、我々は当時の弱点を今もひきずっている。

No image

■■ Japan On the Globe(1094)■■ 国際派日本人養成講座 ■■ 地球史探訪: 大東亜戦争で真に反省すべき事 ~ 茂木弘道『大東亜戦争 日本は「勝利の方程式」を持っていた!』 「勝てる戦争をなぜ負けたのか」という反省をしていないので、我々は当時の弱点を今もひきずっている。■転送歓迎■ H30.12.23 ■ 50,507 Copies ■ 4,550,196Views■無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/ ■1.開戦直前に正式に採択された「勝て...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~憲法改正をすべき本当の理由

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2018年12月16日 憲法改正をすべき本当の理由────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ ★12月17日(月)【20時スタート】▼MBAを取ってもこれか… 日本的"エリート"の価値ってどうなの?  について考えてみる。 |#山岡鉄秀|OTB代表:和田憲治のTSJ1|h...

  •  closed
  •  closed