FC2ブログ

category: 中国問題  1/18

忘れないで、一帯一路の終着点は日本属国化

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2019年3月18日 忘れないで、一帯一路の終着点は日本属国化────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ □■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□ ※朝日メタタグ大嘘尽き事件、工作船展示館表示改善に次ぐ、「実践」?!  18日(月)、今夜…エア野党?!爆誕...

  •  closed
  •  closed

■■ 国際派日本人養成講座 ■■米中冷戦の幕開け★ソ連を打倒した冷戦に続き、中国に対する第2次冷戦の宣戦布告がなされた。

No image

■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』★「通州事件 目撃者の証言」 (自由社ブックレット5) より 藤岡 信勝 (著) 自由社; 初版 (2016/8/7)夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~敵の本丸は韓国ではない。そして、その本丸の真の狙いは…

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2019年2月11日 敵の本丸は韓国ではない。そして、その本丸の真の狙いは…────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□【2月11日(月)20時~放送】"仕事人"山岡鉄秀(怒りの)ガチギレ~え?レーダー照射?朝日新聞?植村隆裁判?いいえ。あの痛ましい「野田...

  •  closed
  •  closed

~アメリカ通信~安倍首相への手紙 ‐ 総理の真意はどこに?

No image

■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』★「通州事件 目撃者の証言」 (自由社ブックレット5) より 藤岡 信勝 (著) 自由社; 初版 (2016/8/7)夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取...

  •  closed
  •  closed

■アメリカ通信■ 中国はきっとほくそ笑む! 日本は移民国家「豪州の失敗」に学べ

No image

┠────────────────────────────────── ┃THE STANDARD JOURNAL~アメリカ通信~┃ http://www.realist.jp ┠────────────────────────────────── ├ 2018年10月24日 中国はきっとほくそ笑む! 日本は移民国家「豪州の失敗」に学べ────────────────────────────────── □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ TSJ管理人です。 今回は、山岡鉄秀さんが、日本の移民問題に関してWebメディア「iRONNA」に寄稿されたテキストを、ご紹介致しま...

  •  closed
  •  closed

現地大使館も激怒した「中国人侮辱」のスウェーデンのテレビ番組の内容とは 

No image

https://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201809/20180923-142562471.jpg 中国の駐スウェーデン大使館は22日、現地で21日夜に放送されたテレビ番組で中国と中国人を侮辱攻撃する内容があったとして、テレビ局に対して強烈な抗議を行ったと発表した。大使館は、番組は中国と中国系の住民に対する憎しみと対立を公然とあおったなどと主張した。同番組の一部は動画サイトのユーチューブに投稿された。 大使館は、番組中で紹介され...

  •  closed
  •  closed

【ロシア政治経済ジャーナル】覇権争奪戦としての米中貿易戦​争

No image

RPE Journal==============================================       ロシア政治経済ジャーナル No.1848               2018/9/22 ===========================================================米中貿易戦争は、覇権争奪戦でもあります。全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 皆さんご存知だと思いますが、トランプ大統領は、対中制 裁関税第3弾の発動を決めました。 米中...

  •  closed
  •  closed

中国共産党の化けの皮を剥がすトランプ政権

No image

米国議会の「米中経済安全審査委員会(USCC)」は8月24日、「中国共産党の海外における統一戦線工作」と題する報告書を発表し、中国共産党による各種工作活動の実態を暴いた。要人の買収やハニートラップなどの「常とう手段」はあくまでその一端であり、中には自由主義社会の根幹を揺るがす大がかりな工作活動もある。これらは統一戦線工作または統一戦線活動と総称され、中国共産党統一戦線工作部が主に担当する。 統一戦線工作と...

  •  closed
  •  closed

【中国のスパイ活動問題】豪政府、HuaweiとZTE締め出し「外国政府からの指示に従う可能性、通信網守れぬリスク」Huawei「失望した」中国政府「偏見」

No image

オーストラリア政府が、次世代通信規格「5G」の通信網について、中国の通信大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の参加を認めない方針が23日、明らかになった。安全保障上の懸念が理由で、華為は「失望した」とコメントを出した。 豪政府は同日、今年11月後半に周波数割り当ての入札が予定されている5Gの通信網に関連して声明を発表。5Gは新しい技術のため、顧客情報の保護やサイバー攻撃などへの対応が...

  •  closed
  •  closed

米国で日本叩き運動を先導、中国のスパイだった

No image

■ 中国のスパイがベテラン女性議員の補佐官に ■ スパイはラッセル・ロウという人物  さらに8月6日、ワシントンを拠点とするネット政治雑誌「デイリー・コーラー」が、「ファインスタイン議員の補佐官でスパイを行っていたのは、中国系米国人のラッセル・ロウという人物だ」と断定する報道を流した。ロウ氏は長年、ファインスタイン議員のカリフォルニア事務所の所長を務めていたという。  デイリー・コーラー誌は、ロウ氏が...

  •  closed
  •  closed