archive: 2013年07月  1/9

世界から好かれる日本、やはり世界中から嫌われ孤立していく中国、韓国…英BBC調査結果

英国放送協会(BBC)の海外向け放送「BBCワールドサービス」は、各国が世界に与える影響が良いか悪いかを聴く調査を行い、インターネットなどで公開している。いわば国家のイメージ調査で、日本は例年、好感度上位組だ。ところが2013年調査で、日本は前年の1位から4位に転落。中国、韓国との足の引っ張り合いや、安倍晋三政権の経済政策・アベノミクスが理由のようだが、それでも4位にとどまったのは、日本の信頼の高...

  •  closed
  •  closed

「韓国の政治家の異常な行動の基盤は劣等感」「中国の元とスワップしても通貨危機防止にならない」…

No image

■冷静さ失った政権が導く先は?  「恨(ハン)」に突き動かされた韓国の暴走が止まらない。 先頃も、朴槿恵大統領は中国の習近平国家主席に、中国のハルビン駅に、 伊藤博文を暗殺したテロリスト、安重根の銅像を建ててほしいと依頼した。  経済評論家の三橋貴明氏は、 「韓国人あるいは韓国の政治家の異常な行動の基盤になっているのは、基本的には劣等感である。  すなわち、世界最長の皇統を戴(いただ)く隣国『日本』...

  •  closed
  •  closed

【断末魔の韓国経済】韓国経済、断末魔の局面に 不動産バブル崩壊が家計を直撃しデフレ不況に

No image

韓国経済が崖っぷちに立たされている。アベノミクスで復活しつつある日本とは対照的に、 主要取引先である中国などの景気悪化が直撃し、外資系の大手金融機関は相次いで同国から事業撤退や縮小を決めている。 「反日」で突出する朴槿恵(パク・クネ)政権に打つ手はあるのか。経済評論家の三橋貴明氏が、断末魔の叫びをあげる韓国経済に迫った。  筆者が最近、最も怒り心頭に発したのは、韓国の朴大統領が先月末、中国に“朝貢”...

  •  closed
  •  closed

「社長が朝鮮名使用を強要。屈辱と精神的苦痛を味わった」 在日韓国人男性が慰謝料求め提訴 

No image

勤務先で社長に在日韓国人であることを公表され、日本での通名ではなく本名を使うように 繰り返し強要されたため、精神的苦痛を受けたとして、静岡県中部に住む40代の男性が、 社長に慰謝料300万円を求める訴訟を静岡地裁に起こしたことがわかった。 男性は韓国籍で日本で生まれ育ち、通名を使用。訴状によると、男性社長から昨年11月と今年1月、 勤務先の事務所で「朝鮮名で名乗ったらどうだ」と言われ、「このままで...

  •  closed
  •  closed

韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か 思想信条が理由とみられる民間人の入国拒否は極めて異例

No image

韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か 韓国出身の評論家で拓殖大国際学部教授の呉善花氏(56)=日本国籍=が韓国への入国を拒否され、 日本に引き返していたことが27日、分かった。呉氏は歴史問題などをめぐって韓国に厳しい評論活動で知られ、 韓国側の対日感情の悪化などが入国拒否の一因である可能性もある。 成田空港で同夜、取材に応じた呉氏は「文明国としてあってはならないこと。 人権も何もな...

  •  closed
  •  closed