archive: 2014年09月  1/3

アメリカ人が、韓国で道を聞いた結果…こうなりました(悲惨) 突然暴行される

No image

アメリカ人が、韓国で道を聞いた結果…こうなりました(悲惨)Violence was done when Americans asked the way in South Korea. http://youtu.be/EEZ5vxxY0Gg...

  •  closed
  •  closed

書泉グランデが書店で売っている愛国本を紹介したら、しばき隊に炎上させられ謝罪させられる 背後に有田芳生の影も

No image

◆書泉グランデが公式ツイッターで嫌韓本をPR→ヘイトスピーチと批判→謝罪 大型書店・書泉グランデのTwitter公式アカウントが、嫌韓本を薦める投稿を ヘイトスピーチと批判され、公式サイトで謝罪文を公開した。 書泉は神田の書泉グランデ、秋葉原の書泉ブックタワーなど、複数の大型店舗を展開する 老舗の書店だが、23日に、書泉グランデの公式アカウントで政治活動家・桜井誠氏の新刊 「大嫌韓時代」(青林堂)のPR(現在は削...

  •  closed
  •  closed

日本人より韓国人に“手厚い”摩訶不思議な日本の支援

No image

産経新聞の連載小説『アキとカズ』は、昭和34(1959)年8月13日、北朝鮮への帰国事業を正式決定する、日朝赤十字間の帰還協定がインド・カルカッタで調印されたころの東京に舞台を移している。 現在の日朝協議で調査の対象となった、いわゆる日本人妻(夫)が最初に配偶者や子供とともに北へ渡ったのは今から55年前のことである。その数、約1800人。当時、20代だったとしても現在は70代、80代になっているは...

  •  closed
  •  closed

「韓国は経済力で人種差別」米紙が批判

No image

「韓国が人種を差別する基準は経済力だ。相対的に貧しいアジアの国々の人々がターゲットになる傾向がある」 米ウォール・ストリート・ジャーナルは12日、「韓国は経済力で人種差別する国なのか」と題した記事を掲載。「韓国は外国人が人口の3%しかおらず、皮膚の色が違うと目立つ場所だ。人種に対する韓国人の不理解が奇妙な形で表れることもある」と伝えた。 同紙は最近、ソウル市の梨泰院の飲食店で起きた「エボラ警告文」事...

  •  closed
  •  closed

世界で中韓だけが日本への「否定」が「肯定」を上回るという現実

No image

日本をもっと知ることが国際化 前回、カナダ在住時代に現地の最優秀代理店を日本へご招待し、彼らが日本観光を十二分に楽しんだという話をご紹介しました。われわれ日本人でさえ意識していない観光資源がわが国にはたくさんあります。それをいかに世界に向けて発信するかが日本が観光大国になるためのカギですが、観光に限らず、真の国際人とは、「自らの国をよく知り、よく語れる人」なのです。 まずは、日本が世界からどう見ら...

  •  closed
  •  closed

【中国人の転売屋】iPhone6買えない、どういうことだ!? 中国人か100人騒動大阪ミナミのアップルストア 警官50人かけつけ1時間

米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と「6プラス」が発売さ れた18日、大阪市中央区西心斎橋の「アップルストア心斎橋」では、中国人とみられる客が店内 外で大声を上げるなどし、警察官が駆けつける騒ぎになった。  大阪府警南署によると、同日午後4時ごろ、アップルストア心斎橋から「中国人100人が店に 押しかけてきて、一部が暴れている」と110番があった。同署員が駆けつけると、...

  •  closed
  •  closed

【週刊新潮】朝日新聞…「慰安婦」と構図は同じ「靖国参拝」 ご注進は沈黙のロマンスグレー「加藤千洋元編集委員」[

No image

 火の気のないところに火種をおこす……。従軍慰安婦大誤報で韓国の反日感情を煽り、日韓関係を悪化させた朝日、お得意のお家芸だが、もう一つ決して忘れてはならない“ご注進報道”がある。同じ構図で、中国を焚きつけた「靖国参拝 報道」だ。発火点の記事を書いたのは、古舘伊知郎氏の『報道ステーション』でコメンテーターとしてお馴染みだった、 あのロマンスグレー、加藤千洋元編集委員(66)である。 〈中国 日本的愛国心を問...

  •  closed
  •  closed

マレーシア人の対日好感度、中国&米国を上回る - 米世論調査機関

No image

米世論調査機関ピュー・リサーチ・センター(PRC)が実施した調査で、マレーシア人の 日本に対する好感度が中国や米国を上回ったことがわかった。 調査は、44カ国の4万8,643人を対象に今年3月から6月にかけて行われた。 マレーシア人回答者の75%が日本を「好き」、「とても好き」と答えた。一方で 中国は74%、米国は51%となった。 日本への好感度は、マレーシアのみならずフィリピンや、タイ、ベトナムなどの 東南アジアにお...

  •  closed
  •  closed

【週刊新潮】「日中友好の碑」を「対立の碑」に変質させて懲りない「売国ご注進」――おごる「朝日」は久しからず

No image

朝日新聞を一つの人格とすれば、その体内に刻まれているのは「ご注進報道」のDNAであろう。教科書問題、首相の 靖国参拝など、火のないところに煙を立て、数々の“国際問題”を作り上げてきた“クオリティペーパー”は、慰安婦誤報を経て尚、懲りずに「付け火」をして回っていたのだ。 “問題”の記事は、8月27日付の社会面に掲載された。〈A級戦犯らの法要「祖国の礎に」安倍首相、哀悼メッセージ〉なる 見出しである。  曰く、高...

  •  closed
  •  closed

松井やより「黙りなさい。余計なことをいうな!」「元慰安婦に(シナリオ通りに)言わせるのは大変なのよね」

No image

今夜のアゴラ読書塾は『未完のファシズム』の片山杜秀さんと話した。彼が慰安婦問題で注目したのは、90年代には強制連行が 焦点だったのが、2000年代にはフェミニズムが入り込んできて、強制だろうとなかろうと(賃金をもらっても)売春は性奴隷だという 話にすり替わってしまったことだ。 これは私も驚いた。メルマガでも書いたように、NHKが放送した「女性国際戦犯法廷」は、弁護人もつけないで昭和天皇に欠席裁判で 有罪判決を...

  •  closed
  •  closed