archive: 2016年05月  1/6

欧州中で嫌われるドイツ

No image

ドイツはヨーロッパ中のすべての国を助けているにもかかわらず、みんなに嫌われている。ドイツはヨーロッパの他国から反感を持たれている。ドイツはみんなを助けるつもりで財政援助をしているのに、ギリシャ人からも、イタリア人からも嫌われている。彼らは友好国を作ろうとして敵国を作ってしまうのである。自分が助けた国からも嫌われる振る舞いをしてしまう…「中国4.0 暴発する中華帝国」 エドワード、ルトワック 著  ...

  •  closed
  •  closed

日本と戦わなかった朝鮮人たち。だからこそ日本を憎み続けるしかないのだ。

No image

なぜなら、韓国が憎んでいるのは日本人ではなく、日本の統治に抵抗せずに従った、自分たちの祖父たちだからだ。(中略)ヨーロッパにも似たような例がある。オランダだ。ナチスドイツが進行してきた時、……オランダはほとんど抵抗せずに従った。にもかかわらず、戦後の1960年代まで、ドイツのことを激しく嫌っていた。……オランダの大西洋沿岸の民宿には「ドイツ人お断り」と書かれていたほど嫌独感情が強かったのである。ところ...

  •  closed
  •  closed

米大統領オバマ、韓国の朴大統領に激怒する

No image

2015年の後半、習近平の訪米後に、朴槿恵大統領が訪米したが、合同記者会見の席で、オバマ大統領はボディランゲージで怒りを露わにしたのである。「中国は(南シナ海で)国際的な規範を守るべきだ」と説いたのだ。まるで中国のメッセンジャーであるかのような朴大統領の行動を非難したのである。この時のCNNの報道映像は、とても象徴的なものであった。というのも、このニュースの前後の画像に、朴大統領が同年の北京の抗日...

  •  closed
  •  closed

【韓国】責任転嫁の韓国政界 被害者1500人超の殺人加湿器…「お茶の間のセウォル号事件」を引き起こした真犯人は誰なのか?

No image

加湿器用の殺菌剤で多数の死傷が出、メーカーの元社長らが逮捕された事件の波紋が韓国で広がり続けている。政府の認定でも 被害者は死者95人を含む220人以上。被害者団体は1500人を超えるとしている。韓国メディアは、対応が後手後手に回った 旅客船沈没事故になぞらえ、「お茶の間のセウォル号事件だ」と政府と企業への批判を強めている。製品の販売から15年、製品回収から 5年もたってようやく本格捜査に乗り出した...

  •  closed
  •  closed

岡崎久彦 ~ 空想的平和主義と戦った外交官

No image

■■ Japan On the Globe(952) ■■ 国際派日本人養成講座 ■■ 人物探訪: 岡崎久彦 ~ 空想的平和主義と戦った外交官  外交官として40年、外交評論家として22年、日本の安全保障政策の正常化のために戦った人生。■転送歓迎■ H28.05.22 ■ 46,242 Copies ■ 4,184,810Views■無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/__________■1.「日本全体が狂っていたのです」  昨年10月に亡くなった元外交官・外交評論家...

  •  closed
  •  closed