習近平の腐敗撲滅運動は「権力闘争」 裏で糸引く胡錦濤の「復讐」と「野望」

╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
~誰よりも中国を知る男が、日本人のために伝える中国人考~
石平(せきへい)のチャイナウォッチ http://www.seki-hei.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


このメルマガのバックナンバーの購読はこちらで
http://archive.mag2.com/0000267856/index.html

=★===================================================★=
■ 習近平の腐敗撲滅運動は「権力闘争」 裏で糸引く胡錦濤の「復讐」と「野望」(3/5)
=★===================================================★=

▼江沢民派の後押しを受けてきた習近平

こうしてみると、習主席の腐敗撲滅運動のターゲットは
党・政府と軍の両方においてまさに江沢民派幹部であることは明々白々である。
そうすると、習主席の進める腐敗撲滅運動は、
「腐敗」そのものの撲滅を目指したような単純なものではなく、
むしろ摘発の対象を厳密に選別した上で
党内のある特定の派閥を排除するための権力闘争であることは明らかであろう。
要するに、腐敗撲滅運動の展開を通して、
党・政府・軍における江沢民派勢力と
その残党を一掃するというのがまさに習主席の最大の政治的狙い、
ということである。

今回の腐敗撲滅運動の開始以来、
党総書記と国家主席に就任してまもない習近平が
どうしてこれほど大規模な政治運動を
上手く展開できるほどの政治力を手に入れたのか、
という疑問は常に付きまとってきたが、
習主席と共青団派との「結盟」という視点から見れば、
このような疑問も解けてくるのであろう。

つまり、胡錦濤元主席の率いる
党内最大派閥の共青団派の助力があったからこそ、
習主席の腐敗運動は強力に進められた、ということである。

習主席が江沢民派勢力を
党内から一掃しなければならない理由は実に簡単である。
習自身、江沢民派の後押しによって今の地位についたが、
2012年11月の党大会で習近平指導部が誕生した時、
「習氏擁立」の功労者を自認する江沢民派はその勢いに乗じて、
新しい最高指導部の政治局常務委員会に
自派の大幹部を大量に送り込んだ。その結果、
7名からなる常務委員会に江沢民派幹部が4名となり、
習近平指導部が江沢民派によって乗っ取られたようなものだった。

そのままでは、習主席自身が最高指導部内の
江沢民派幹部たちに強く牽制されて身動きもできない状況であり、
何とかしないといけないと考えた習主席は結局、
政治局常務委員会の枠組みからはみ出した
規律検査委員会という特別機関を用いて
江沢民派の追い詰めを始めたわけである。

その際、摘発のターゲットはまず、
既に引退した江沢民派幹部の周永康とその周辺に絞られた。
中枢部に座っている現役の江沢民派大幹部たちよりも、
権力を既に失った連中の方が摘発しやすいのも理由の一つであろう。

しかも、既に引退した江沢民派幹部を容赦なく摘発することによって、
政治局常務委員会にいる江沢民派幹部たちに脅しをかけることもできる。
「いざとなったらお前らも摘発の対象にしてしまうぞ」と、
彼らを黙らせて服従させることができるわけである。
そうすることによってはじめて、習主席は江沢民派の包囲から脱出し、
自前の権力基盤を作り上げることができるが、
今のところ、習主席の作戦はかなり成功しているように見える。

▼虐げられてきた胡錦濤

その一方、胡錦濤前主席の率いる共青団派は
習主席の江沢民派潰しに助力していることの理由も実に明快である。
2012年11月までの胡錦濤政権の十年間、
胡錦濤主席自身と共青団派はずっと、
党内と軍内最大勢力の江沢民派に圧迫されて散々虐げられていた。
なりふり構わずの江沢民派幹部の猛威を前にして、
胡錦濤主席は忍耐と我慢を重ね、時に泣き寝入りを余儀なくされることもあった。

当時の胡錦濤主席はどうしてそれほどまでに江沢民派を恐れていたのだろうか。
その理由は実は二つあった。

一つは江沢民派大幹部の周永康が
「中央政法委員会主任」のポストに就いて
中国の警察力を一手に握っていたからだ。そしてもう一つ、
前述したように、江沢民は「引退」してからも、
徐才厚と郭伯雄という二人の軍人を中央軍事委員会の中枢に送り込んで、
彼らを代理として軍の指揮権を実質上掌握していたからである。

つまり胡錦濤政権時代の十年間、軍と警察の両方は実際、
胡錦濤自身によってではなく、江沢民派によって牛耳られていた。
だからこそ胡主席はずっと、江沢民派に忍従する以外になす術はなかった。

別の意味で言えば、胡錦濤政権時代の十年間、
江沢民の代理人として「胡錦濤虐め」に直接に関わったのは
まさに警察トップの周永康と制服組トップの徐才厚と郭伯雄であった。

したがって、習政権になってから、胡錦濤前主席と彼の派閥が
習主席の江沢民派撲滅作戦に加担したのはむしろ当然の成り行きであり、
その腐敗撲滅運動の最大のターゲットになったのは
周永康・徐才厚・郭伯雄の数名であったことの理由もまさにここにあった。
つまり今の腐敗撲滅運動は胡錦濤前主席にとって、
往時の仇に対する見事な復讐作戦である。

このような視点からすれば、今の腐敗撲滅運動は
表向きでは習主席が主導しているように見えるが、
裏で糸を引いているのはむしろ胡錦濤前主席ではないか
という見方もできるのである。第一、今までの撲滅運動の中で
摘発された大物の周永康にしても徐才厚にしても郭伯雄にしても、
それらの連中は習主席の仇敵というよりもむしろ胡錦濤前主席の仇敵なのである。
摘発の照準を誰に当てるかというもっとも重要な問題に関して、
主導権を握っているのはやはり胡錦濤前主席であるようだ。

・・・つづく

□■□■━<PR>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★Youtubeにて無料動画公開中★

▼中国の意見広告、意味不すぎ!
http://youtu.be/zn-PweB8We4

▼金正恩は中二病、ネタにされると激怒する
http://youtu.be/d6chIzLaiTE

▼先進国アメリカ、未だに現役の黒魔術!
http://youtu.be/PioepuCyqIU

------------------------------------

★スタンダードジャーナル(THE STANDARD JOURNAL)★
http://ch.nicovideo.jp/strategy

本番組では、英米系地政学の視点を中心に、欧米の国際政治のニュースを
高尚?かつ本格的に分析する番組を目指しております。
アメリカが日本をどう見ているか?中国や韓国の呆れた実態をどうとらえているのか?
戦略学博士・地政学者の奥山真司が日常欧米の新聞記事をチェックして紹介します。

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

◆◆  石平(せきへい)のチャイナウォッチ

◆ 発行者へのご意見:http://www.seki-hei.com/contact/
◆ このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信されています。
◆ このメールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
◆ ただし、ヘッダ・フッタ付きで転送してください。
◆ 配信停止は、http://archive.mag2.com/0000267856/index.htmlからできます。
━…━…━…━…━…━…━…━…━ http://www.seki-hei.com/ ━…━
◎石平(せきへい)のチャイナウォッチ
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000267856/index.html




ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ

★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して
利用できます。
会員の約80%ほどが出会いに成功しているサイトです。













関連記事