モンゴル国民が思う「自己中心的」な国 ~1位中国、2位韓国

■「中国が最も自己中心的」 モンゴル民間機関が世論調査

「自己中心的」な国のトップは中国――。

モンゴルの民間調査機関「サントマラル財団(SMF)」がこのほど、モンゴル国民を対象に外国の印象に関する世論調査を行った。

経済進出を強める中国が「最適なパートナー」として存在感を高める一方、後ろ向きな イメージを持たれている実態も浮き彫りになった。

同財団は、モンゴルの民主的な意思決定過程を支援する目的で1994年に設立された。 同財団関係者によると、調査結果は8月下旬にあった中国の習近平(シーチンピン)国家主席のモンゴル訪問より前にまとめられていたが、対中関係に配慮して公表を先送りしているという。

朝日新聞が入手した調査結果によると、調査はウランバートル市と6県に住む18~60歳代の モンゴル人男女1200人を対象に対面形式で97年から今年まで毎年実施。

「最適なパートナー」と考える国について、97~06年の平均値は
(1)ロシア(2)米国(3)日本(27・5%)(4)中国(16・5%)の順だったが、07~14年の平均値は
(1)ロシア(2)米国(3)中国(21・7%)(4)日本(20・9%)となり、中国が3位に浮上した。

一方、「自己中心的」と考える国は中国が8割近くに上ってトップ。2位は韓国だった。



2014年9月3日

ソース yahoo/朝日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000008-asahi-int









ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しています。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して
利用できます。
会員の約80%ほどが出会いに成功しているサイトです。











関連記事