【中国問題】 軍事転用に狙われる日本の最先端技術 研究機関の対中連携見直せ

理研やNICTの研究連携先の総元締めである「中国科学院」は純然とした科学研究を装い、
中国全土で114件もの研究所群を統括する。傘下の研究所は党指令に応じて共同体制を組む。
SIMITもSIOMもサイバー戦争や大量破壊兵器開発のような軍事プロジェクトで結集するし、
他の研究所も党や軍の要請に応じて軍事技術研究に関わる可能性がある。

 東大医科学研究所は中国科学院微生物研究所と分子生物学や分子免疫学で協力しているし、
独立行政法人「物質・材料研究機構」は中国科学院大連化学物理研究所と燃料電池の
共同研究に取り組んでいる。これらは民生用に見えるが、中国側は随時、日本の技術研究成果を
軍事用に生かそうとしている点を見落とすべきではない。

 中国は対米や対日サイバー攻撃の激化にみられるように、習近平体制のもとで、
トウ小平氏が敷いた「韜光養晦(とうこうようかい)(自分の能力を隠す一方で力を蓄える)」という
ソフト戦術を全面放棄し、力をむき出しにして取るべきものを最大限取っていく路線に転じた。
脇の甘い日本の研究機関は絶好の標的に違いない。

 日本政府と関係機関は、古色蒼然(こしょくそうぜん)とした「日中友好」路線と決別し、
虎の子の最先端技術が流出して日本国と国民をかみ砕く牙にならないようにすべきなのだ。

ZAKZAK 2014.09.15
以下全文
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140915/dms1409151139001-n1.htm


ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しています。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して
利用できます。
会員の約80%ほどが出会いに成功しているサイトです。








関連記事