韓国の米軍基地村“米軍慰安婦”女性122人が提起した損害賠償請求訴訟の初公判 韓国政府側「強制性を個別に立証せよ」


まず、ポチッと応援クリックお願いします


国際政治・外交 ブログランキングへ



米軍慰安婦公判・・韓国政府「強制性を個別的に立証してみせよ」


驚きました。「米軍慰安婦」で検索しても大手新聞からは何もヒットせず・・ 「女性新聞インターネット版」という初見のソース(一応、オフラインでも活動している新聞のようですが)から、お伝えします。


・米軍基地村「慰安婦」女性122人が国家を相手に提起した損害賠償請求訴訟初公判が19日、ソウル地裁560号で開かれた。 この日は被害者(米軍慰安婦)15人をはじめ、50人余りの関係者が初公判を見守った。

・政府側は、これまで無返答で一貫し、公判当日の午前になって、ようやく答弁書を提出した。

・政府側弁護人は、国家賠償が成立するには、おばあちゃん122人の一人一人が、個別公務員担当者の具体的な行為などを立証しなければならないとし、警察の黙認、ほう助、地域の保健所職員の強制検査と監禁などについて、違法行為を証明できていないと述べた。

・被害者側の弁護人は、これに「政府側は個人の具体的な不法行為にしたがっているが、これは明らかに政府が管理して組織的に運用した行為で、その違法性を問うためのもの(訴訟)だ」と反論した。

不思議に思ったのは、政府側は最初から「個人によるもので、国家によるものではない」ということを前提にし、「だから、個人によるものだと証明してね」という流れにしていることです。それが全部クリアーできたら、国のせいだと認めてやれないこともなくはなくもなくはな・・・


いまになって担当者の具体的な行為を証明しろって・・無理でしょう。

(以下略。全文はシンシアリーさんのブログにてご確認ください)

シンシアリーのブログ 2014-12-21 19:41:13
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11967304854.html

元ニュースサイト 女性新聞 (原文はハングル)
http://www.womennews.co.kr/news/78989#.VJPYo14gAA







ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★お勧めする「優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトで
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しています。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの「ミクシイ」グループが運営している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して
利用できます。
会員の約80%ほどが出会いに成功しているサイトです。










関連記事