FC2ブログ

カナダでも、韓国人女の入国審査を厳格化

■カナダでも、韓国人女の入国審査を厳格化■

カナダのノービザ入国規定を利用して韓国女性たちが現地風俗店への就職を通した売春行為が
頻繁に発生し、カナダ移民当局の韓国女性たちに対する入国審査が難しくなされていることが明
らかになった。

バンクーバー総領事館は去る29日、韓国風俗店女性従業員をバンクーバーに連れてきて売春を
させ、最近拘束されたホン某(35)事件と関連して「まだバンクーバーで韓国女性たちの売春行為
が成り立っている」としてこのように明らかにした。

ホン容疑者はソウル江南(カンナム)地域の風俗店女性従業員らを相手に高利貸しをして借金を
返せない女性たちをバンクーバーのアパートに連れてきて雇用、現地の男性たちに売春させた容
疑で去る19日、仁川(インチョン)空港で入国した際に捕まった。

バンクーバー総領事館キム・ナムヒョン領事は「ホン容疑者がバンクーバーに連れてきた女性5~
6人がまだ現地で売春行為をしているものと把握されている」として「現地警察および関係機関と
協力して彼女たちを探してずっと捜査中」と明らかにした。

総領事館側は「売春は韓国の国家イメージを深刻に失墜させるばかりか、国内および駐在国の
法令により厳しい処罰を受けることがある」と話した。

ソース:コリアタイムズ(韓国語) カナダ、韓国女性入国審査几帳面
http://www.koreatimes.com/article/664648


【韓国】カナダに売春所を開設、不当に2億5000万ウォンを稼いだ容疑で拘束[05/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1306337146/






テキサス州に不法なマッサージ店を作り売春を日常的に行ってきた韓人女性が大量に警察に検
挙された。

11日(現地時間)テキサス地域メディアによれば最近ヒューストン地域ハリス郡警察の風俗店取り
締まりでアジア系女性7人が売春および斡旋容疑で拘束された。警察は先月末、韓国出身などア
ジア系女性がマッサージ店で現地人を相手に売春をしているという機密情報を入手し去る4日、
特殊機動隊を動員して韓人店3カ所を一時に急襲した。

警察は緊急逮捕された被疑者ら全て女性なのに足首に鉄製の鎖まではめて連行し、韓人女性た
ちが鎖で身体的苦痛を訴えながら警察署に引きずられて行く姿が現地放送で生中継されて人権
侵害論議も起きている。

被疑者7人中6人が韓国系、1人が中国系で、これらの中で韓人チャン某は当局の許可なしにマ
ッサージ店を経営した容疑を受けていると現地メディアは伝えた。ヒューストン総領事館関係者は
聯合ニュースとの通話で「警察が逮捕された女性たちの身元を公開せず、韓国国籍者なのかは
確認されずにいる」として「領事館は被疑者が助けを要請しなければ事件処理過程に関与できな
い」と話した。

一方、警察は不法マッサージ店経営に韓人犯罪組織がかかわった情況も確認しており、韓人店
を相手に捜査網を拡大すると発表され波紋が広がると予想される。

テキサス韓人社会要人は「ロサンゼルスとニューヨーク、アトランタで活動する韓人暴力団が米国
でそれも景気が一番良いテキサスで勢力を拡大しているという話が多い。今回の事件は来るもの
が来たものでそれほど驚くこともないが、韓人に対する米国主流社会の認識が悪くなるか心配に
なる」と話した。

(ジャクソンビル<米フロリダ州>=聯合ニュース)キム・ジェヒョン特派員

ソース:コリアタイムズ(韓国語) テキサス売春取り締まりに韓国人女性大量検挙
http://www.koreatimes.com/article/728750






米国テキサス州ハリス郡が、売春を行っていたマッサージ店4店舗の退出を要求する請願を裁判所に提出したことに続き、
アトランタで韓国人女性の賭博団が検挙され、韓国内で波紋が広がっている。韓国の複数のメディアが報じた。

韓国メディアは、「米テキサス州で売春業者の退出請願」
「米国で韓国人女性の売春拡散、退出戦争突入」「コリアンマッサージは、売春の温床」などと題し、
アメリカ南部の地方都市が韓国人女性を売春させていた業者らに対し、宣戦を布告したと伝えた。

韓国人女性の売春は、米国西部では東部を経て、最近ではヒューストンやアトランタなど南部にまで広がっているとその状況を説明。

韓国人密集都市であるアトランタのダルース市では、不法賭博場を緊急摘発し、事業主3人を含む韓国人の中年女性6人が逮捕された。
警察は、韓国人女性たちが住宅街に不法賭博施設を開き、常習的に巨額の賭博を行っているとの情報を入手し、潜伏捜査を行なってきた。

海外に居住する韓国人たちは、これらの事件により、韓国人のイメージが毀損(きそん)されている状況を懸念。
浄化するよう取り組みを行っているものの、米国で一度このように刻印された認識を変えることは、
なかなか容易ではないとの見方を示している。


2012/06/15(金) 10:41
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0615&f=national_0615_021.shtml




ポチッと応援クリックお願いします










関連記事