韓国籍の男、事件直前に入国 爆発物を仕掛けるための訪日か

ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ









東京都千代田区九段北の靖国神社の公衆トイレで爆発音がした事件で、防犯カメラに写っていた事件直後に出国した韓国籍の男が、事件直前に入国していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。爆発物を仕掛けるために日本に入国した計画的な犯行だった可能性がある。警視庁公安部は日本での足取りを調べるとともに、不審物の材料の入手経路について捜査を進めている。

 捜査関係者によると、男は事件が発生した11月23日の直前に日本に入国。警視庁公安部は、防犯カメラの画像などから、男が宿泊した可能性がある千代田区内のホテルを割り出して家宅捜索したが、男は事件直後の11月末に出国していた。

 爆発物は、構造からインターネット上で情報を入手して製造したとみられるが、リード線やパイプなど材料をそろえるのにある程度時間が必要とみられる。公安部は靖国神社に爆発物を仕掛けるために事前に準備して日本を訪れた計画的な犯行だったとみている。

 事件は11月23日午前10時ごろ発生。神社南門近くの公衆トイレの個室で爆発音があった。個室の天井には約30センチ四方の穴が開き、固形物が詰められたパイプやデジタル式タイマーが見つかった。遺留物からはハングルが書かれた乾電池が見つかっていた。

 公安部は比較的単純な爆発物の構造などから過激派組織ではなく、韓国と関係した個人による犯行との見方を強め、捜査を進めている。

2015.12.3

http://www.sankei.com/affairs/news/151203/afr1512030025-n1.html






【靖国爆発】韓国人容疑者 逮捕時、爆発物の材料所持 「靖国は失敗、もう1回やろうと思った」との趣旨の供述

靖国神社(東京都千代田区)で爆発音がして不審物が発見された事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)容疑者(27)が9日の再来日の際、爆発物の材料となる火薬のようなものなどを所持していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。

「(11月23日の)靖国神社は失敗。もう1回やろうと思った」との趣旨の供述をしていたことも判明。

警視庁公安部は爆発物を仕掛けるため再入国した可能性が高いとみて慎重に調べる。

全容疑者は今月9日午前10時ごろ、韓国から羽田空港に入国。到着を把握して駆けつけた捜査員に身柄を確保された。その際、火薬のようなものや、タイマーのようなものなどを所持していたという。

全容疑者は靖国神社に不法侵入した疑いで逮捕されたが、当初は「よく分からない」と容疑を否認。再来日の理由を「日本の記者から質問を受けて、靖国神社のトイレを確認しに来た」と供述した。

だが、同日中の調べで、「23日に靖国神社に入り爆発物を仕掛けた」「靖国神社は失敗で、もう1回やろうと思った」などと、供述を変えたという。10日になり、再度否認に転じた。

全容疑者は再来日時には既に帰国便のチケットを確保しており、日帰りの予定だったもようだ。

また、これまでの公安部の調べで、現場のトイレで見つかった遺留物と、全容疑者が宿泊したホテルにあった別の遺留品からそれぞれ検出されたDNA型が一致したことが判明。全容疑者が双方の場所にいたことを裏付ける証拠になるとみて調べている。

韓国では、歴史問題や靖国神社をめぐって過激な抗議を行う団体があるが、全容疑者はこうした団体への所属歴はなく、犯罪の前歴も確認されていないという。

■追加情報■
 
 ●韓国人の男 「靖国神社に個人的な不満」一時供述 「リンク先に動画あります」
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010337411000.html

 ●荷物の不審物 神社遺留物と類似か 「リンク先に動画あります」
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010338001000.html

 ●鉄パイプから火薬原料の成分検出 靖国爆発音事件
 http://www.asahi.com/articles/ASHDC5GGJHDCUTIL021.html
 警視庁は火薬類取締法違反容疑で調べを進め、爆発物取締罰則違反容疑も視野に爆発の威力を検証する。

ソース:2015.12.11 06:00
http://www.sankei.com/images/news/151211/afr1512110002-p1.jpg
http://www.sankei.com/affairs/news/151211/afr1512110002-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/151211/afr1512110002-n2.html











ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ






★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★
これらの出会い系サイトは大手企業が運営していますので、安心して利用することができます。

初めて出会い系を利用する男性は
⇒料金が月定額制で使い放題の「ラブサーチ」


料金は月額固定制ですので、料金を気にせずに出会い系サイトを使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で使い放題なので、女性の扱いにあまり慣れていない出会い系初心者の男性でも、6ヶ月以内には女性と実際に会うことができると思います(笑)

実際に89%
の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、この「6ヶ月コース」をオススメします。

ここは、真面目なタイプの女性会員が多いのが特徴ですね。
安心して利用できる有名出会い系サイトで、この低額料金で
「使い放題」というのは「ラブサーチ」しかありません。

出会い系を初めて利用する男性は、女性の誘い方がわからないので、
最初はなかなか女性会員から返事をもらえないかもしれませんが、
ここで6ヶ月間しっかりと女性会員とのやりとりを経験したら、
6ヶ月後にはそれほど苦労なく女性会員と実際に会える男性に
なっていると思います(笑)。
それも「料金定額制」ならではですね。




早く出会いたいなら⇒ピーシーマックス
 

10年間の累計会員数が600万人という超有名サイトです。
若い女性から主婦まで、女性会員も多彩なのが特徴です。
できるだけ早く、実際に女性と会いたいという人には
絶対にオススメするサイトです。




一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 

他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。




⇒ミクシイグループのワイワイシー


あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して利用できます。
15年間の累計会員数が1000万人という超人気サイトで
会員の約80%ほどが実際に出会いに成功しているサイトです。








関連記事