海外「ドイツはもう終わりだ」『難民タブー』に爆発寸前のドイツの人々

昨年の大晦日にドイツで起こった、難民申請者も加わった女性襲撃事件

(なお、この事件がドイツで全国報道されたのは1月4日の夜)。

事件の影響もあり、9日にケルンで難民受け入れ反対派が大規模デモを行い、一部の参加者がビンや爆竹を投げるなど暴徒化したため、警察は放水や催涙弾で鎮圧にあたりました。

この大規模デモをドイツ各紙が報じているのですが、関連記事には、警察の強硬対応に非難が殺到しています。
昨日にはデュッセルドルフで自警団が結成されたことも報じられており、警察への信頼が失われつつあるためか、そちらの記事には、自警団を支持するコメントが多く寄せられています。

メルケル首相は9日、「有罪判決を受けた難民は国外退去に」、とする法案を支持することを明らかにしていますが、多くのドイツ人の目には、ドイツの政府、政治家、警察は、自国民よりも難民を大事にしているように映っているようでした。



この記事に関する欧米のコメント

■ ドイツ人と「神のごとき新市民たち」とのこの差!
  旧市民に対してなら放水も催涙弾も問題ないんだね! +783




■ 典型的なドイツ政府と警察のやり方だよ。
  ドイツ人のことは犯罪者のように扱うくせに、
  ドイツ人を襲ってたヤツらにはそんな扱いはしないんだ。 +29




■ 移民反対デモの人間に対しては厳しく取り締まりを行っているが、
  そういう態度を大晦日の日に出来なかったのか(怒)(怒)(怒) +11
  



■ 大晦日にも当然放水車を投入したんですよね? +3




■ 俺たちを守ってくれるのは警察じゃない。
  そのことが今回でハッキリしたな!! +12
  



■ 自分の国の人間が脅威に曝されているっていうのに、
  どうして声をあげちゃいけないっていうんだ! +2




■ 警察にビンや爆竹を投げつける。
  確かに女性を暴行することよりも悪質だね! +44




■ 大晦日にも警察がこれくらい"大活躍"してくれてればな! +3




■ 移民反対デモの時だけは、待ち構えていたかのようにメディアが撮影して、
  嬉々として報道するんだな。あんたらグッジョブだよ。 +5




■ 確かに爆竹が投げ込まれたようだが、暴力はそこになかった。
  メディアは馬鹿げた報道をやめてくれ。 +15
    



■ メルケル首相が俺たちドイツ人をカオスへと導いてくれた。
  侵略者に対して扉を開け放ったんだ。
  もう今すぐにでもドイツを出よう! +2




■ あの日にもあれくらい沢山の警察官がいればね。
  ドイツ人にとって、なんて皮肉な話なんだろうか。 +1




■ なんだ、この街にも警察がいたのか。
  今すぐにじゃないだろうが、ドイツはもう終わりだよ。 +4




■ 極左の連中に文句を言いたくてたまらん。
  大晦日の日、お前らはドイツ人の女性たちを守ろうとしたか。
  これからのドイツには、もう悲しみしかないだろう。 +23




■ ドイツ人が路上で声をあげると突然警察に取り締まられちゃうのか。
  外国人が同じことをしても問題ないのにね。 +15




■ 移民反対デモには2000人の警察官が集結して、放水車まで投入。
  女の人たちを暴行した犯罪者たちのことは見て見ぬ振り……。
  こんなことが納得できるか? +3




■ ドイツ人が何か行動を起こすと警察が集まる。
  まったく、ひどい国になっちゃったもんだ。 +4




■ 政治家や警察の人間たちにとって、
  ドイツに住むドイツ人は価値がないようだな! +2




■ 自国の人間には放水か。素晴らしきかな我がドイツ連邦共和国。 +3



 
■ 大晦日にも放水車を投入してくれていれば!!
  あまりにもバカバカしい。 +8




■ この国の警察って外国人のためにあったんだな。 +3




■ 笑っちまうな。
  ただのデモには1300人の警察がやってくるのに、
  罪のない女の人たちが1000人の男に囲まれても警察は何もしない!!
  俺たちはそろそろ目を覚まさないとダメだ!!! +29




■ 警察が守ってくれないなら、自警団が生まれるのも当たり前。 +5813




■ 警察は自警団を当然認めないだろうな。
  でももうこの国の警察と政治家は頼りにならない。 +70




■ 警察は自警団を快く思わないだろうけど、
  少なくとも自警団の人たちは私たちドイツ人のことを考えてくれてる。
  政治家は何もしないし、警察はもう信用を失ってる! +295




■ ドイツ人のデモ隊に対しては放水をして、ドイツ人女性のことは守らない。
  しかも大晦日に起こった犯罪が報じられたのは5日後だぞ。
  これがメルケルが理想とするドイツなんだよな。 +22




■ ドイツ人がデモをする権利すら踏み潰されてしまう世の中! +40




■ あっという間に、ヨーロッパ全体がドイツのようになると思う。
  メルケルはヨーロッパをカオスに導いてるよ。 +16




■ 同じ組織が、ドイツの女性たちが襲われてる時には何もしなかった。
  なのに愛国者たちには強硬姿勢。
  いったい警察はどっち側なんだ! +283




■ 結局、警察は政治家の操り人形になっちゃったってことだな。 +1316
  



■ どうして警察は自警団を認めようとしないの???
  私はドイツのすべての街に作るべきだと思う!
  国が何もしてくれないなら、自分たちで自分たちを守らないと。 +113




■ 自分も自警団は素晴らしいアイデアだと思う。
  だけど、自警団を作らざるを得ないこの国の現状を悲しくも思うよ。
  これもすべては、政治家の失敗のせいだ。
  自発的に警備を行っている人たちに敬意を表したい。
  多くの地域で、女性が外を安心して歩けるようになるといいね。 +50




■ ドイツ人にはデモをする権利すらない。
  移民が犯罪を犯しても警察は出動しない。
  俺の国はどうしちゃったんだ。 +33


http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1793.html



■ヘイトスピーチ規制という言論規制により、国家が崩壊するスウェーデンの現実■

数十年前のスウェーデンは、欧州でも最も治安の良い国であった。
その当時のスウェーデンでは、外出するときにもドアの鍵を掛けない家が多かったという。
しかし、現在のスウェーデンは大量の移民により、欧州でも最も治安の悪い国になってしまった。

なぜ、スウェーデンがこのような国になったのか?

スウェーデンの政治家が「移民による犯罪の多発」を発言しただけで、ヘイトスピーチだとして逮捕されてしまうような国が現在のスウェーデンなのです。

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-1325.html



■ヘイトスピーチ禁止、大量移民、こうしてスウェーデンは移民国家になった。

https://youtu.be/Mn16K4XzxRQ



ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ


★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営していますので、安心して利用することができます。


⇒ピーシーマックス


10年間の累計会員数が600万人という超有名サイトです。
若い女性から主婦まで、女性会員も多彩なのが特徴です。
できるだけ早く、実際に女性と会いたいという人には絶対にオススメするサイトです。






 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。安心して利用できる有名老舗サイトです。





⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、料金を気にせずに出会い系サイトを使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で使い放題なので、女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが特徴です。







⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く出会い系サイト初心者の男性でも、安心して利用できます。
15年間の累計会員数が1000万人という超人気サイトで会員の約80%ほどが実際に出会いに成功しているサイトです。






関連記事