ドイツ、超大量【痴漢】事件と日本の未来

【RPE】★ドイツ、超大量【痴漢】事件と日本の未来

RPE Journal==============================================



       ロシア政治経済ジャーナル No.1336



               2016/2/1


===========================================================


この無料メルマガの購読は
⇒ http://www.mag2.com/m/0000012950.html




去年難民を100万人(!)受け入れたドイツ。

「超大量 痴漢 事件」が起こり、メルケルさんの支持率が

急落しています。








★ドイツ、超大量【痴漢】事件と日本の未来


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


難民を大量に受け入れた欧州で、大変な問題が起こっています。


「超大量 痴漢 事件」


が起こったのです。

事件起こったドイツの都市ケルンでは、女性たちが

「もう一人で自分の街を歩くことはできない」

と嘆いています。




▼ドイツ、超大量痴漢事件とは?



欧州では、「難民問題」がどんどん深刻になっています。

ドイツだけで、去年100万人の難民を受け入れたのですね。

今年も同数入ってくる予想です。


この難民問題。


「世界益、人類益」を考えれば、もちろん救済すべきでしょう。

しかし、複雑な問題がからんでいます。


まず第1に、難民の中には、「ISメンバー」が入っている。

つまり、欧州は、「便衣兵」を入れていると同じ結果。

彼らは、自由を得たら、「テロ」をするでしょう。

そして、「どれがホントの難民で、誰がISメンバーなのか?」ほ
とんどみわけることができないのです。


第2に、難民を助ければ、後から後からやってくるという現実。

欧州にやってきた難民は、「衣食住」を得た。

働かなくても月々お金をもらえ、そこそこ幸せに暮らせる。

こういう情報が、シリア、イラク、リビア、アフガニスタンなどに
流れれば、


「俺も欧州に行きたい!」


となり、洪水のように難民がやってくることでしょう。

いずれその数は、数千万、数億人となり、欧州キリスト教文明を崩壊
させるかもしれません。


こんなことは、中学生でも予想できそうなものですが、欧州のリーダ
ー、

特にドイツのメルケルさんは、「国益」より「人類益、世界益」を優
先させました。


結果、大変なことが起こってしまいました。

ドイツで、「超大量痴漢、強盗事件」が起こったのです。

皆さん、「目を皿のようにして」熟読してください。




<独、15年大みそかの性犯罪は全国規模 16州中12州で発生

AFP=時事 1月24日(日)10時52分配信

【AFP=時事】ドイツの警察は、2015年12月31日に同国西部の
都市ケルン(Cologne)で大規模に発生した性犯罪や強盗事件
と同様の事件が、ドイツの全16州のうち12州で発生していた
と発表した。現地メディアが23日伝えた。

レイプ犯が外出先のビアホールから逃走、独ケルン

昨年の大みそかの夜、新年を迎えようと大勢の人々でにぎわ
っていたケルン中央駅付近で、数百人の女性が主に北アフリ
カ系の容疑者から痴漢や強盗などの被害を受けた。

独紙・南ドイツ新聞(Sueddeutsche Zeitung)などのドイツ
の報道機関がドイツ連邦刑事庁(BKA)の報告を引用して伝
えたところによると、同様の事件は同国16州のうち12州で発
生していたという。

南ドイツ新聞は同紙のウェブサイトに掲載した記事で、「一
部で強盗事件も伴った性暴力は、われわれがこれまでに考え
ていたよりも大規模である」と述べ、各州が異なる度合いで
事件の影響を受けたと付け加えた。

最大の影響を受けたのはケルンがあるノルトライン・ウェス
トファーレン(North Rhine-Westphalia)州で、約1000件の
被害届が提出され、次いでハンブルク(Hamburg)州の約200
件が続いた。>



1日で「1000人」の女性が「痴漢」「強盗」にあった!

しかも、「1000件」という数字は、主に1都市ケルン。

その他にも「全ドイツ」で起こった。

この事件を受け、「難民受け入れ」を推進してきたメルケルさんの
支持率が急落しています。

「国益」より「世界益、人類益」を重視した結果ですね。


「北野さん、あなたは残酷だ!

かわいそうな難民をどうしろというのだ!」


こんな反論が出るかもしれません。

これは、「難民が故郷に帰れるよう、(例えば)シリア内戦終結、
復興支援を全力でやること」

が解決策でしょう。


「国益と人類益、世界益」を調和させる方法は、これ以外にないと
思います。



▼欧州の事件は、日本にとって「対岸の火事」ではない




欧州の「難民問題」。

日本人の私たちには、「関係ないよね~~~」と思いがち。

しかし、油断はできません。

こちらをごらんください。




<外国人労働者90万人=過去最高を更新─昨年10月末

時事通信 1月29日(金)19時15分配信

厚生労働省は29日、2015年10月末の外国人雇用状況を公表した。

それによると、日本国内で働いている外国人労働者は前年同月末比

15.3%増の90万7896人となり、

07年に届け出が義務化されて以降で過去最高となった。>



90万人というと、「多くない」と思えますが、

前年比、「15.3%増」(!)というのが、非常に気になります。



<国籍別では、中国が最多の32万2545人で、外国人労働者全体の
35.5%を占めた。>(同上)



中国人が一番多いのですね。

私は、中国から来て仕事をしている人たちに、何の恨みもありま
せん。

実際、マジメに一生懸命働いている人も多いことでしょう。

しかし、事実として、彼らが増えれば増えるほど、「平均賃金」
は下がっていきます。

(労働力の供給が増えれば、賃金は下がる。)


つまり、日本人労働者の生活は苦しくなる。


その他、「彼らは子供の頃から『超反日教育』を受け育ってい
る」。

彼らの祖国は「日本に沖縄の領有権はない!」と宣言している
ことも考慮に入れる必要がありますね。


さらに、中国共産党政府が、日本国内の中国人を「操ることが
できる」ことも忘れてはならないでしょう。


これは、すでに08年の「北京オリンピック聖火リレー事件」で
証明されています。


産経ニュース08年5月4日から。



<長野聖火リレー その裏で起きていた出来事 中国人による事件
が多発

長野市で4月26日に行われた北京五輪聖火リレーで、沿道を埋め
尽くした中国人による日本人らへの暴行事件が起きていたことが分
かった。

中国の胡錦濤国家主席が6日に来日するが、ただでさえチベット騒
乱やギョーザ中毒事件で中国への厳しい視線が注がれる中、暴行事
件の発生で日本国内の対中感情はさらに悪化しかねず、主席歓迎ム
ードは高まりそうにない。

事件があった長野市の現場の証言を追った。



【東京都西東京市の自営業、中川章さん(57)の証言-中国国旗
の旗で殴られ全治3週間】


私は知人の地方議員たちとともに日の丸とチベットの小旗を振りな
がら善光寺の境内から聖火リレーの沿道に向かっていたんです。

市役所近くの交差点で中国人の集団にいきなり、巨大な中国国旗で
通せんぼされましてね。

若い中国人の男に旗ざおで左手の甲をたたかれ、小旗をもぎ取られ、
後頭部に旗ざおでズコンですよ。

旗ざおといっても長さ2メートル以上、直径3センチ以上もあるア
ルミ製。

旗が付いていなければ間違いなく凶器準備集合罪ですよ!

70歳すぎの知人も若い女に腹をけられ、「フリーチベット」のプ
ラカードはビリビリに破られました。

警察官が3人ほど駆けつけてくれましたが、彼らも旗ざおで殴られ
ていました。

「あの男を逮捕してくれ!」と叫んだのですが、警察官は私たちと
中国人グループを引き離して「あっちに行かないでくれ」と叫ぶば
かり。

目の前に犯人がいるのに取り押さえようとしないんです。

結局、私は後頭部に大きなコブが残り、おまけに頸椎(けいつい)
ねんざで全治3週間。

20人近くの仲間が暴行を受け、頭や背中にけがをしました。

女性も老人もお構いなしです。一体ここはどこの国なんですか!>



文章だけだと、イメージわきませんね。

こちらの衝撃映像を是非ごらんください。


https://www.youtube.com/watch?v=vwUA53vSM_8

(●中国の人海戦術の前に、日本の警察は全く無力)



あの事件から8年。

08年時点でも、日本の警察は、中国人暴動を止めることができ
ませんでした。

今、中国人の数はもっと増え、もっと強力に暴動を行える力を
つけていることでしょう。


日本政府は、「移民じゃないよ。労働者だよ」などと気楽なこ
とをいっています。

実をいうと、欧州政府も昔は、同じこといってたのです。


日本政府も、是非欧州の愚かな失敗から教訓を得て、中国人の
流入を止めていただきたいと思います。

そうでなければ、日本は将来、中国の「小日本省」になってし
まうことでしょう。

安倍総理よろしくお願いします。

そして読者の皆さん、是非上の衝撃動画、拡散してください。

日本の未来のため、よろしくお願いいたします




ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ






★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★
これらの出会い系サイトは大手企業が運営していますので、安心して利用することができます。

初めて出会い系を利用する男性は
⇒料金が月定額制で使い放題の「ラブサーチ」


料金は月額固定制ですので、料金を気にせずに出会い系サイトを使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で使い放題なので、女性の扱いにあまり慣れていない出会い系初心者の男性でも、6ヶ月以内には女性と実際に会うことができると思います(笑)

実際に89%
の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、この「6ヶ月コース」をオススメします。

ここは、真面目なタイプの女性会員が多いのが特徴ですね。
安心して利用できる有名出会い系サイトで、この低額料金で
「使い放題」というのは「ラブサーチ」しかありません。

出会い系を初めて利用する男性は、女性の誘い方がわからないので、
最初はなかなか女性会員から返事をもらえないかもしれませんが、
ここで6ヶ月間しっかりと女性会員とのやりとりを経験したら、
6ヶ月後にはそれほど苦労なく女性会員と実際に会える男性に
なっていると思います(笑)。
それも「料金定額制」ならではですね。




早く出会いたいなら⇒ピーシーマックス
 

10年間の累計会員数が600万人という超有名サイトです。
若い女性から主婦まで、女性会員も多彩なのが特徴です。
できるだけ早く、実際に女性と会いたいという人には
絶対にオススメするサイトです。




一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 

他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。




⇒ミクシイグループのワイワイシー


あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して利用できます。
15年間の累計会員数が1000万人という超人気サイトで
会員の約80%ほどが実際に出会いに成功しているサイトです。







関連記事