熊本地震 ★ ビートたけし、震災後に頻発する空き巣を嘆く「日本はそういうことをしない国」

2016年4月23日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で、ビートたけしが震災後に相次ぐ空き巣被害について嘆く場面があった。

番組冒頭では、今月14日に発生した「熊本地震」を取り上げ、被災地の様子や国の対応などを伝えた。

VTR後、たけしは「相変わらずアレだってね」と切り出すと、「ETC(カード)盗みに行くグループとか、自衛隊の格好して救助隊だって入ってって空き巣するのがすごいんだって」と被災地で頻発する空き巣被害について指摘。「どうしてそういうことするかな」と呆れたように話した。

たけしが聞いた話によると、救助だと言いながら知らない家に入り込み、家財を物色する窃盗犯がいるという。彼らの狙いは、ETCを別の車に付け替えて使用したり、個人情報を手に入れることだそうだ。

これに、安住紳一郎アナウンサーは「被害届けが出るまで使うってことですね」と話すと、ため息をつく。さらに、たけしは「熊本も仙台もそうだけど震災のときになると必ずそういうグループが移動するっていうんだよ。だからどうにもなんないなって。日本はそういうことをしない国だったのにって思う」と憤った。

コメンテーターの三雲孝江氏も「避難してる方たちは本当に真面目に、一生懸命がまんしながら暮らしてらっしゃるのに、一方でそういうニュースっていうのはショックですよね」と残念そうに話した。


http://news.livedoor.com/article/detail/11450413/





■【東日本大震災】火事場泥棒していた在日韓国人を逮捕 ■

東日本大震災:八戸、留守被災宅で窃盗被害11件 /青森
津波被害を受けた八戸市内の住宅地で14、15日に盗難被害が11件相次いだことが県警の調べで分かった。
大型テレビや貴金属など32点が盗まれ、被害総額は計約60万円。県警はパトロール回数を増やして警戒している。
県警によると、被害は市川地区の住宅に集中。いずれも1階が浸水したため住民が避難所に移り留守だった。
家電製品は浸水していない2階から持ち出されたという。



■八戸署は17日、盗みの疑いで、韓国籍で八戸市桜ヶ丘2丁目、無職
虻川純一こと曹純一容疑者(46)を逮捕した。
逮捕容疑は、同日午前11時5分ごろ、同市沼館4丁目のカー用品品で
カーナビゲーション1台(約9万円)を盗んだ疑い。

東奥日報 2011年3月18日(朝刊)



■震災義援金盗んだ韓国人 逮捕

19日午後、大阪・西淀川区の病院で、受付に設けられていた東日本大震災の義援金の
募金箱から現金2000円を盗んだとして31歳の建築作業員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは大阪・淀川区の建築作業員で韓国籍の林成富容疑者(31)です。

警察の調べによりますと林容疑者は19日午後1時半過ぎ、
西淀川区柏里の「西大阪病院」で1階の受付のカウンターに設けられていた
東日本大震災の義援金の募金箱から現金2000円を盗んだ疑いがもたれています。

NHK大阪府のニュース 04月19日 21時06分
http://www.nhk.or.jp/lnews/osaka/2005418921.html






■地震などの被害地を荒らしまわる窃盗団★日本語でない言葉を喋った■

司会の小倉智昭
「悪い輩がまた出ましたか。東日本大震災のときも窃盗団でましたけどね」
洪水・水害被災地の茨城県常総市で空き巣被害が相次いで発生している。
自動車のナンバープレートまで盗まれるという。

「日本語ではない言葉しゃべってた」

自宅2階で空き巣に遭遇したという住民は「わからない言葉をごちょごちょと話していて、 タンスをちょっと開けてまた降りていった」。

また、「自衛隊とか消防、あとは警察の制服みたい なのを着て、何人かのグループでやってるみたいです」と話す住民もいる。

阿部悦子リポーター「私たちが取材した方の目撃証言によると、共通しているのは 夜の時間帯で、1人ではなく複数。
ヘルメットをかぶって、作業着のようなものを着ていたそうです。
で、日本語ではない言語を話していた。
自宅に帰れない人もたくさんいますので、 被害の拡大が心配されるところです」

http://www.j-cast.com/tv/2015/09/15245205.html




ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ








関連記事