民進党後藤氏「お前をクビにできる/上司に言って評価下げてやる」 防衛省女性官僚にパワハラ脅迫 稲田大臣は抗議

この記事を拡散するために、応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ




■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日
北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■


夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取り出す。

それはこの男の人の頭の皮を学生が青竜刀で剥いでしまったのです。
頭の皮を剥いでしまったら、今度は目玉を抉り取るのです。このときまではまだ日本の男の人は生きていたようですが、この目玉を抉り取られるとき微かに手と足が動いたように見えました。





★ ★↓↓ 記事はここから ↓↓★ ★





今月16日夜、防衛省の官僚数人が南スーダンでの自衛隊の日報問題を説明するため後藤議員の事務所を訪ねた。

防衛省関係者によるとその際、後藤議員は30代の女性官僚に対し資料の不備などについて声を荒らげ 上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などと発言し、女性官僚はその場で涙を流したという。

稲田防衛相「女性の防衛省職員に対して脅迫威圧的言動があったと。(防衛)省からは当該議員に対して抗議をした」

後藤議員は抗議に訪れた防衛省幹部に「厳しい口調になってしまった」などとして、謝罪したという。

 (※詳細・全文は引用元へ→ 日本テレビ 17年2月21日 12:23)
http://www.news24.jp/articles/2017/02/21/04354694.html

 政府関係者によると、後藤議員は先週16日、PKO部隊の日報問題で、議員会館の自分の事務所を訪れた防衛省の30代の女性職員に対し、机をたたきながら「戦闘という言葉が入った日報を総理は見たのか」、
「お前の人事評価を下げてやる。お前なんかクビにできる」などと、威圧的な言動を繰り返したという。

女性職員は、「議員会館に近づくのも恐怖を感じる」などと訴えているという。

 (※詳細・全文は引用元へ→ フジテレビ 02/21 15:49)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00350451.html



後藤祐一

選択的夫婦別姓制度の導入に賛成
永住外国人への地方選挙権付与に賛成

不祥事

タクシーの下車拒否

2015年6月3日午前2時頃、港区赤坂の議員宿舎にタクシーで帰宅した際、泥酔状態でタクシーから下車しようとせず、運転手は警察に通報した。
警察官や、議員宿舎から出てきた国会議員らが後藤を下車させようとしたが拒み、転倒。頭や顔に全治1週間の軽傷を負った[16]。
後藤は民主党の高木義明国会対策委員長から口頭で厳重注意を受け、安住淳国会対策委員長代理から1年間の禁酒を命じられた[17]。6月5日に記者会見を開き「(タクシーの)運転手の方に大変失礼があった。昨日、運転手の方本人にお会いしてお詫び申し上げた。
その際、暴力行為はなかったということ、きちんとタクシー料金を支払っていたことを確認した」「この度は私の不適切な行動で、いろんな方にご迷惑をかけてしまい申し訳ございませんでした」と釈明した[18]。
この後、6月5日の衆議院本会議を欠席したが、10日の衆議院我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会で質問に立ち、約1週間ぶりに国会に復帰した[19]。


パワハラ
2017年2月16日、防衛省の官僚数人が南スーダンでの自衛隊の日報問題を説明するために後藤の事務所を訪ねた際、後藤は30代の女性官僚に対し資料の不備などについて声を荒らげ、机をたたきながら「お前をクビにできる、上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などと発言、女性官僚はその場で涙を流したとされる。これに防衛省幹部が抗議し、後藤は「厳しい口調になってしまった」などと謝罪した[20]。


「ごとう祐一」のサイト

http://www.jitsugen.jp/


後藤祐一のフェイスブック

https://www.facebook.com/face.goto



この記事を拡散したいと思ったら、応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★ ★↑↑ 記事はここまで ↑↑★ ★



■国際関係アナリスト北野幸伯氏の無料メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」

国際関係アナリスト北野幸伯氏の国際情勢の分析を、無料で読むことができます。

★まぐまぐ2015年総合大賞1位

数年前のバックナンバー記事を読むと、現在の国際情勢を正確に予知していることに驚きますよ

★このメルマガの無料購読申し込みは(バックナンバーも読むことができます)
http://www.mag2.com/m/0000012950.html





■終戦直後の日本人引揚者を襲う朝鮮人たち…「竹林はるか遠く」

朝鮮人の男たちが、藪の中へ女の人たちを引きずっていくのを見たし、若い女性に乱暴しているのも見たわ(111頁)。

彼ら(朝鮮人)は悦楽を求めて人々の間をよろよろ歩き、そして娘たちを見つける度に外へ引きずり出した。たびたび女たちの悲鳴が響いた。(118頁)。

また、朝鮮人が、日本人を殺したうえで金歯まで抜いている記述もある(129頁)。





関連記事