【米国】移民局が集中取り締まり・・・韓国人も相次いで捕まる



この記事を拡散するために、応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ




■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日
北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■


夫を生きたまま腹を切り裂き…「これはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろ」…そうして、その妻である妊婦の腹を切り裂き胎児を取り出す。

それはこの男の人の頭の皮を学生が青竜刀で剥いでしまったのです。
頭の皮を剥いでしまったら、今度は目玉を抉り取るのです。このときまではまだ日本の男の人は生きていたようですが、この目玉を抉り取られるとき微かに手と足が動いたように見えました。





★ ★↓↓ 記事はここから ↓↓★ ★






■ 全国で2週間奇襲作戦
■ 性犯罪者など450人余り摘発
■ 前科の無い密入国者もターゲット
_________________________________

移民・関税執行局(ICE)が違法移民者に対する集中取り締まりを展開して、韓人(コリアン)も 相次いで逮捕されている。

ICEは去る2週間、全国的に違法移民者の奇襲取り締まり作戦を展開、450人余りを連行した。 特に一般犯罪者だけではなく、密入国者と追放命令を受けた後もアメリカに残り、手配を受けて いた不法滞在者なども今回の作戦を通じて逮捕の対象に含まれた事が分かった。

ICEは3月末から今週の初めまで、ニューヨークを含む全国の主要大都市で地域別で最小3日、 最長12日まで実施した違法移民者取り締まりを通じてニューヨークで31人、バージニアと メリーランド、ワシントンDCで合わせて82人、テキサス南部153人、テキサス北部とオクラホマ で75人、オレゴンとワシントンで84人、コロラドとワイオミングで26人など、合計451人を逮捕した と明らかにした。このうちニューヨークでは韓人1人が含まれた。

<本紙4月6日付けA-1面>

バージニアとメリーランド、ワシントンDCでも韓人が摘発されたが、正確な人数は分かって いない。 ICEは今回の作戦を通じ、逮捕した移民者の身上は公開しなかった。

今回の作戦を通じて逮捕した451人のうち、370人は性犯罪と麻薬、家庭暴力、飲酒運転など の犯罪を起こした移民者であり、残りは密入国者と追放命令を受けた逃避者だ。

ICEによれば、2015~2016会計年度には24万255人が追放され、このうち92%が一般犯罪者だった。

ソース:米州中央日報(韓国語)
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=5157480




この記事を拡散したいと思ったら、応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★ ★↑↑ 記事はここまで ↑↑★ ★



■国際関係アナリスト北野幸伯氏の無料メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」

国際関係アナリスト北野幸伯氏の国際情勢の分析を、無料で読むことができます。

★まぐまぐ2015年総合大賞1位

数年前のバックナンバー記事を読むと、現在の国際情勢を正確に予知していることに驚きますよ

★このメルマガの無料購読申し込みは(バックナンバーも読むことができます)
http://www.mag2.com/m/0000012950.html





■終戦直後の日本人引揚者を襲う朝鮮人たち…「竹林はるか遠く」

朝鮮人の男たちが、藪の中へ女の人たちを引きずっていくのを見たし、若い女性に乱暴しているのも見たわ(111頁)。

彼ら(朝鮮人)は悦楽を求めて人々の間をよろよろ歩き、そして娘たちを見つける度に外へ引きずり出した。たびたび女たちの悲鳴が響いた。(118頁)。

また、朝鮮人が、日本人を殺したうえで金歯まで抜いている記述もある(129頁)。






関連記事