NYT紙、「韓国のほぼすべての帝王的大統領が腐敗に関与」 








「ほぼすべての韓国の元大統領が任期末または退任後に腐敗スキャンダルに関わり、名声を失った。国家の政治権力が『帝王的大統領』一人に集中したためという自省が起きている。」

米紙ニューヨーク・タイムズは、李明博(イ・ミョンバク)元大統領が23日、収賄などの疑いでソウル東部拘置所に収監されたことを受け、このように報じた。外信は「韓国の大統領経験者2人が収監された」と緊急ニュースで報じた。

中国の中国中央テレビも、「李元大統領も『大統領府の呪い』から逃れることはできなかった」と伝えた。毎日新聞は、「李元大統領側は、文在寅(ムン・ジェイン)政権の政治報復と主張しているが、世論は厳しかった」とし、「李元大統領の自宅周辺には支持者もほとんどいなかった」と報じた。

米紙ロサンゼルス・タイムズは、「李元大統領は、韓国が民主的な大統領選を始めた1980年代後半以降に当選した大統領の中で逮捕された4人目の元大統領となった」と伝えた。

ドイツ公共放送ドイチェ・ヴェレ(DW)は、「昨年、弾劾で退いた朴槿恵(パク・クンへ)前大統領が逮捕され、1990年代には元将軍の全斗煥(チョン・ドゥファン)、盧泰愚(ノ・テウ)元大統領が逮捕され、それぞれ死刑と22年の刑を言い渡されたが、恩赦を受けた」と伝えた。


March. 24, 2018 08:11
http://japanese.donga.com/List/3/03/27/1263121/1









関連記事

0 Comments

Post a comment