朝鮮人の人肉食  朝鮮に根付く食人文化 ■

■ 朝鮮人の人肉食  朝鮮に根付く食人文化 ■

▲『生肝取りが流行 癩患者の迷信から残虐な殺人をする朝鮮』
名古屋新聞 1923年8月11日 〔〕 ・愛知

▲『吾子の腹を割き生肝を夫に食はす/亭主の長患ひに/鮮女凶行後に自首』
神戸新聞 1930年8月16日 〔7/6〕 足柄下郡・神奈川 【社会】
  この子供はどのようにして殺しどのように料理したんでしょうね。
  

▲人を次々に殺し、食肉として売った韓国人夫婦 
農民市場で米と豚肉を売っていた夫婦が、殺人と人肉を売っていたとして逮捕され、 銃殺刑に処せられた。事件の詳細は、店に来た女性客を、米を安く売るからと言葉巧みに家に誘い込み、殺害し、解体して、その肉を豚肉に混ぜて販売した。夫婦は、大勢の女性客を殺害し、食肉としたが、 その正確な数字は判明していないということである。
(「証言・北朝鮮ー餓死か暴発か」、ジョン・ジンイル、ザ・マサダ刊)



2006年7月 子供を殺してソーセージを作る朝鮮人。

脱北者6人は19日、米国への亡命を助けたサム・ブラウンバック(共和・カンサス州)上院議員の仲介で、 ワシントン米上院で記者会見を開いた。 ・・・ 「私の家の隣町の市場で、スンデを売っていた夫婦がいた。
その夫婦は、親が食料を得るために出かけている間、市場で物乞いをしていた子どもたち13人を殺し、その内臓で作ったスンデを売って逮捕された。私も買って食べた…。13人目に死んだ子どもを発見した時、 どこの家の子どもか分からず、学校の校庭に子どもの頭を置いて、全校生に直接確認させた。 妹のチャンミもこれを目撃した」 ・・・

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006072139948



韓国で流通してる「人肉入りカプセル」

中国で作られた「人肉カプセル」が韓国に密輸入されていると英日刊紙のデイリーメールが7日に報道した。
人肉カプセルは死産の胎児や死んだ嬰児の死体で製造したもの。 死体を乾燥させたあとに砕いてカプセルに詰め万病に効く薬であるかのように偽装して韓国で売られている。

デイリーメールは韓国の放送局が放映した人肉カプセルをキャプチャーした写真を記事に掲載しおぞましい現実に光を当てた。
また、中国政府が人肉カプセルの取り引きを防ごうと努力しているが韓国への不法搬出が続いていると報道した。

韓国関税庁は昨年8月から今年3月までの8カ月間に 中国から韓国に持ち込まれた人肉カプセルが1万7000錠を超えたと6日に発表した。 秘密取り引き業者は人肉カプセルを万病に効く薬と宣伝しているが。 抗生剤も効かないスーパーバクテリアなど致命的な物質が入っており健康に危険だと韓国政府は警告している。

この記事を見た英国市民は驚愕を隠せずにいる。

報道直後にオンライン記事には500件を超えるコメントが続き、「中国人が問題なのか、韓国人が問題なのか」をめぐり論争まで広がっている状況だ。
「神よ、話す言葉を失った」
「食人風習と変わらない。なぜ韓国人ではなく中国人をさらに非難するのか」
などのコメントが付けられている。

ソース 中央日報 2012年05月09日10時59分
http://japanese.joins.com/article/797/151797.html?servcode=400§code=410



■ 凌遅刑(りょうちけい) ■

清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。

また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。

なお、この刑罰は中国の影響を色濃く受けた李氏朝鮮(朝鮮王朝)でも実施されていた。
「金玉均」も暗殺された後、朝鮮政府によって遺体がこの刑に処された。写真も現存している

▲『食人宴席 抹殺された中国現代史』 鄭義(ツェンイー)著、
93.11.25発行 カッパ・ブックス 黄 文雄 (翻訳)

残虐写真です、閲覧注意
  ↓
http://turandot.ish-lyon.cnrs.fr/Event.php?ID=1

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-4775.html#more





★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して利用できます。
15年間の累計会員数が1000万人という超人気サイトで
会員の約80%ほどが実際に出会いに成功しているサイトです。







関連記事