朝鮮伝統の人糞酒 『トンスル』 …その製造過程からお味まで確かめてみよう!(画像・動画あり)

韓国には「トンスル」という、人のウンコで作った酒があるらしい。

古くは薬用酒として飲まれていたらしいが、その実態は定かじゃない。
そこでVICEは、トンスルの製造方法を知っているという漢医学師、リー・チャン・スー医師の下を訪ねた。
願わくばその製造過程を映像に収め、仕上がったウンコ酒を実際に飲んでみようという魂胆だ。

スー医師によれば、トンスルが効くのは切り傷などから発生した感染症や胃の痛みなど。
懲罰や農作業で負ったキズに効く唯一の治療薬として、農民たちが愛用していたという。

製造方法といっても、材料にウンコが含まれることを除けば、普通の酒とさほど変わらない。
初めにウンコと水と混ぜた、いわゆる〝ウンコ水〟を適量用意。そこに米と酵母を混ぜ、ツボに入れて醸造する。
米の分量はグルテン無しを70%、グルテン入りを30%。グルテン無しはタンパク質を多く含むため発酵を促進し、
グルテン入りは炎症・痛みを和らげ、味を良くする効果がある。

醸造には30~37℃の環境で1週間かける。発酵作用によっては、体に良いバクテリアが生まれるらしい。
またウンコは4~7歳の子どものものを使用する。なかでも6、7歳のものはニオイがなく、虫下しの効果もある。

韓国において、ウンコを用いた治療は珍しくない。史料によれば、アルコール依存症にはコウモリの糞を用いた治療薬が、
そして胃の病気には鳥の糞を使った治療薬が記載されている。またスウォン市にあるトイレとウンコを専門に扱う博物館では、こんな情報も入手できた。

「子どものウンコは金色で、それは金自体を表していた。古来、王室では健康確認のため、召使いが王のウンコを日々味見していた」??。
どこから突っ込むべきか悩んでしまうほど、韓国史にはウンコが根深く関わっているようだ。

ウンコの元を辿れば、そもそもが生物の体内にあったもの。田畑の肥やしに用いられるほど栄養満点でもある。
もしかすると、それほどウンコを忌み嫌うこともないのかもしれない。
とは言え、今回挑むのはウンコ酒だ。それが一体どんなものなのか、韓国の人々にとっては日常的な飲み物なのか。
「トンスルって知ってる?」と街行く若者に尋ねるが、知る者は誰1人いない。

取材開始から1週間後。トンスル完成の報告を受け、再びスー医師を訪ねた。
ツボを開けるとやはりまだ臭う。しかも中は茶色く濁り、米やら茶色いなにかやらが浮いている。布で濾したのち、
まずはスー医師が試飲。平気な顔でゴクゴクと一気飲み。作った張本人なら飲めて当然かもしれないが、どうにも目を疑ってしまう。

そして、ついにVICEユカの番だ。トンスルの入ったグラスを顔に近づけると、やはり想像通り、吐き気がするほどクサイ。
しかしこのため、はるばる韓国までやってきたのだ。
少量だし、ここは一気にっ! ゴクッ。味は甘酒に近い……が、しかし! 一瞬にして口と鼻がウンコ臭に襲われる。
クサイ、クサすぎる。ユカの顔が一気に紅潮したかと思うと、意識が錯乱状態に陥る……。
ウゥッ、オェッ……吐きそう。しかしスルメを咥え、必死で堪える。

凄まじい試飲会を経た挙げ句、残りはありがたくビンに入れてもらい、その場を後にすることに。
ミッション完了。しかしユカの錯乱状態は治まらない。

その時、まさしくトンスルの効果が訪れる。
胃の中のものが一気に込み上げ、思わず道ばたの排水溝にゲロを吐く。
オェェェェェェェェェェェェーーーーーーーッ!
これでもかというほど出続けるゲロ、ゲロ、ゲロ。オロオロオロオローッ!

やっぱウンコはウンコじゃねぇか! なにが「胃を落ち着かせる」だよ! なにが「吐くことはない」だよ!
嫁入り前の乙女は排水溝の前に1人佇み、ゲロと涙を延々と垂れ流し続けた。

この動画の記事:http://www.vice.com/jp/read/korean-un...
韓国秘伝の薬用人糞酒「トンスル」。VICEはトンスル製造法を知る漢医学師、リー・­チャン・スーの下を訪問。願わくば製造工程を見学し、ウンコ酒を実際に飲んでみようと­いう魂胆だ。





'Ttongsul' is a Korean rice wine mixed with the fermented turd of a human child and has an alcoholic content of around 9%. Little is known about the origins of what is surely one of the worlds most bizarre and gag inducing medicines. A quick 'Ttongsul' Google search will provide you with little more than internet-land hearsay and a flimsy Wikipedia page.

Intrigued, we set out to discover if the insane rumours were true and to our astonishment found a traditional Korean medicine doctor who claims to be one of the last people who knows how to make 'feces wine'. Dr Lee Chang Soo's face was tinged with sadness when he told us of his regret that feces is no longer widely utilised in Eastern medicine. The use of human and animal feces for medicinal purposes can be traced back centuries in Korea. Ancient Korean medicine books claim that it heals bad bruising, cuts, broken bones and is even an effective remedy for epilepsy.

It's worth pointing out that the average person in modern day South Korea would have have no clue what Ttongsul is. The drink is believed to have pretty much disappeared by the 1960's as South Korea began it's long journey towards first world modernity and Western medicines became more popular.

Even so, old habits die hard and it's rumoured that a small number of Koreans still swear by the pungent booze. Vice Japan correspondent Yuka Uchida travelled from Tokyo to Seoul in order to sample some vintage feces wine for herself. As far as we know, this is the first time ever the making of Ttongsul has been documented on film.




【グロ画像、グロ動画です…閲覧注意】

http://www.vice.com/jp/read/korean-unko-zake?Contentpage=-1
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=YYc1XqfU-Jo
http://assets.vice.com/content-images/contentimage/no-slug/3c9fd88d71fe3e5ce09b9f8e7af642a5.jpg
http://assets.vice.com/content-images/contentimage/no-slug/dc2f69b5f7378ac86941a1b5e85e3449.jpg
http://assets.vice.com/content-images/contentimage/no-slug/83e4d7a71caa52e666589d6627d6ff69.jpg
http://assets.vice.com/content-images/contentimage/no-slug/484d80d4cfbaa4aa84b974a75d035792.jpg





Bottoms up? The bizarre traditional Korean rice wine that uses human POO to 'heal' everything from broken bones to epilepsy

http://www.dailymail.co.uk/health/article-2398130/Ttongsul-bizarre-traditional-Korean-rice-wine-uses-human-POO-heal.html






■イギリス: Daily Mail(英語)
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2398130/Ttongsul-bizarre-traditional-Korean-rice-wine-uses-human-POO-heal.html

■インドネシア: Tempo(インドネシア語)
http://www.tempo.co/read/news/2013/08/23/060506703/Ttongsul-Anggur-Beras-dari-Feses-Manusia

■セルビア: TELEGRAF(セルビア語)
http://www.telegraf.rs/zanimljivosti/809182-vino-s-izmetom-mesaju-pice-sa-fekalijama-veruju-da-leci-bolesti-video

■台湾: ETtoday(中国語繁体字)
http://www.ettoday.net/news/20121112/126371.htm

■中国: 新浪時尚(中国語簡体字)
http://fashion.sina.com.cn/d/he/2013-08-22/161020467.shtml

■ドイツ: Ad Hoc News(ドイツ語)
http://www.ad-hoc-news.de/ttongsul-ist-ein-getraenk-das-mit-zugabe-von-reiswein-und--/de/News/31395992

■ハンガリー: HIR 24(マジャール語)
http://www.hir24.hu/elet-stilus/2013/08/21/gyerekurulekbol-keszul-a-del-koreai-csodaszer/

■ベトナム: Nguoi lao dong(ベトナム語)
http://nld.com.vn/20130821045245253p0c1050/ruou-thuoc-tri-bach-benh-lam-tu-phan-tre-em.htm

■ロシア: Воронеж-Медиа(ロシア語)
http://www.voronezh-media.ru/misc_out.php?id=1662




ポチッと応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ

★お勧めする「大手企業運営の優良出会い系サイト」★

これらの出会い系サイトは大手企業が運営して
いますので、安心して利用することができます。


 一番にオススメするサイトです⇒ハッピーメール
 
他の出合い系サイトとくらべても女性会員数が圧倒的に多く、
出会いのチャンスがとても高いサイトです。
やはり女性会員の多いサイトは、出会いのチャンスも多いです。
出会い系初心者は、まず、このサイトをオススメします。
安心して利用できる有名老舗サイトです。


⇒料金が月定額制で使い放題「ラブサーチ」

料金は月額固定制ですので、
料金を気にせずに出会い系サイトを
使い方には最適です。
「6ヶ月コース」なら、月1,980円で
使い放題なので、
女性の扱いに慣れていない出会い系初心者の男性でも、
6ヶ月以内には女性と実際に会うことができるはずです(笑)
89%の会員が4ヶ月以内に出会いに成功しているそうです。
女性と確実に出会いたい男性には、
この「6ヶ月コース」をオススメします。
真面目なタイプの女性会員が多いのが
特徴です。



⇒ミクシイグループのワイワイシー

あの 「ミクシイ」グループが運営 している出会い系サイトです。
出会い系サイトに登録するのは、どうしても「不安」
という人は、こちらをオススメします。
ミクシイグループが運営しているだけに、女性会員も多く
出会い系サイト初心者の男性でも、安心して
利用できます。
会員の約80%ほどが出会いに成功しているサイトです。







関連記事