fc2ブログ

【米国】 テキサス州の売春取り締まりで韓国人女大量検挙~足に鉄鎖で連行される




■やはり、英語は英単語をたくさん暗記しないと実用では使えません■

これまで色々と英語をマスターしようと頑張ってきた人なら共感してもらえると思いますが、英語を実際に使えるかは、どのくらい英単語を知っているかで決まりますよね。

ここでご紹介する英単語記憶法は、東京大学の元医学博士が開発した「ミリオン・ボキャメモリー」という方法で、これまでのような長い時間をかけて暗記しなければならない大量の英単語を「短時間で効率的に覚える」学習方法です。

下記のサイトに、この超効率的な英単語記憶法を解説したサンプル動画がありますので、その驚異的な英単語記憶法を体験してみてください。
この動画を一度見るだけでも、そこで解説されている英単語が何のストレスもなく覚えてしまうのを実感できると思います。

>>ミリオン・ボキャメモリーの詳細はここをクリック<<
※購入後、気に入らなければ購入日から120日以内であれば無条件で代金は返却してもらえます。




★ ★↓↓ 記事はここから↓↓ ★ ★






【米国】 テキサス州の売春取り締まりで韓国人女大量検挙~足に鉄鎖で連行




http://youtu.be/Mik2FWrQqrY</span></strong>">http://youtu.be/Mik2FWrQqrY




テキサス州に不法なマッサージ店を作り売春を日常的に行ってきた韓人女が大量に警察に検挙された。

11日(現地時間)テキサス地域メディアによれば最近ヒューストン地域ハリス郡警察の風俗店取り締りでアジア系女性7人が売春および斡旋容疑で拘束された。警察は先月末、韓国出身などアジア系女性がマッサージ店で現地人を相手に売春をしているという機密情報を入手し去る4日、特殊機動隊を動員して韓人店3カ所を一時に急襲した。

警察は緊急逮捕された被疑者ら全て女性なのに足首に鉄製の鎖まではめて連行し、韓国人女た ちが鎖で身体的苦痛を訴えながら警察署に引きずられて行く姿が現地放送で生中継されて人権侵害論議も起きている。

被疑者7人中6人が韓国系、1人が中国系で、これらの中で韓人チャン某は当局の許可なしにマ ッサージ店を経営した容疑を受けていると現地メディアは伝えた。ヒューストン総領事館関係者は聯ニュースとの通話で「警察が逮捕された女性たちの身元を公開せず、韓国国籍者なのかは認されずにいる」として「領事館は被疑者が助けを要請しなければ事件処理過程に関与できな」と話した。

一方、警察は不法マッサージ店経営に韓人犯罪組織がかかわった情況も確認しており、韓人店を相手に捜査網を拡大すると発表され波紋が広がると予想される。

テキサス韓人社会要人は「ロサンゼルスとニューヨーク、アトランタで活動する韓人暴力団が米国でそれも景気が一番良いテキサスで勢力を拡大しているという話が多い。今回の事件は来るもの が来たものでそれほど驚くこともないが、韓人に対する米国主流社会の認識が悪くなるか心配になる」と話した。

(ジャクソンビル<米フロリダ州>=聯合ニュース)キム・ジェヒョン特派員

ソース:コリアタイムズ(韓国語) テキサス売春取り締まりに韓国人女性大量検挙
http://www.koreatimes.com/article/728750




cyonbaisyunfu.jpg



cyonbaisyunfu2.gif


cyonbaisyunfu22.gif


cyonbaisyunfu333.gif


「韓国人女たちが鎖で身体的苦痛を訴えながら警察署に引きずられて行く姿が現地放送で生中継されて人権侵害論議も起きている。」

そんな論議なんて現地ではおきてないよ(爆笑)





アメリカがマッサージ店規制強化...韓国人売春との戦争を宣言[05/20]

アメリカ南部の代表的な韓国人密集都市アトランタ当局が、退廃の温床であるマッサージ店の規制を強化した。

マッサージ店主人と従業員の多くが韓国人同胞という点で、当局は韓国人売春との戦争を宣布したという解釈も出ている。 19日(現地時間)アトランタジャーナル(AJC)などの地域メディアによると、メトロアトランタで韓国人が最も多く居住する二ルーズ市は、 最近マッサージ店の関連条例を改正、事業者登録税を50ドルから1500ドルに30倍に引き上げた。

改正条例はまた、マッサージ店の数を制限する一方、当局が要求すると、事業主と従業員が指紋をつけて提出するようにした。

二ルーズ警察関係者は、"管内売春犯罪にマッサージ店が関与している場合が多い"とし、"新しい条例は、警察の捜査に大きな助けになるだろう"と期待感を示した。

今回の法改正と関連して、グレッグ・フィトゥラク ニルーズ市会議員は、地元の韓国人メディアとのインタビューで、"マッサージという美名の下運営されている性売買業店に対する処罰が必要だ"と述べ、"これからは不法業者が落ち着きにくい行政規制の制定を継続するだろう"と述べた。 当局が性売買根絶のための努力に拍車をかけたが、代表的な予防措置値である重課税についても懐疑的な反応が出ている。

ある韓国人の弁護士は、聯合ニュースとの通話で、"登録税1500ドルは、ある店が数時間で得るお金に過ぎない"とし、"性売買処罰法を大幅に強化しない限り、退廃的な行為は消えないだろう"と述べた。 ジョージア州刑法では売春は軽犯罪に分類され、警察に逮捕されても1500ドル、多くても3000ドルの保釈金を出せば解放される。

警察に摘発された業者が看板を変えてまたドアを開ける場合も数多く、他の人の名義で営業を再開すると、同じ店にも捜査を最初からやりなおさなければならない困難がある。

当局が法律を改正するほど韓国人などアジア系売春が主流社会の悩みの種に浮上して、韓国人社会では、韓国人のイメージが墜落する前に、大々的な内部浄化運動をはじめなければならないという世論が強く出ている。


daum/聨合ニュース: 2012-05-20 07:06:00 (韓国語)
http://media.daum.net/foreign/newsview?newsid=20120520024004975


アメリカでも朝鮮人のイメージなんて最悪だが







■在米韓国人売春排除に携わった米国人女性弁護士が襲われる■

http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-8aa4.html
http://www.chron.com/news/houston-texas/article/Was-attack-on-assistant-Harris-County-attorney-3498895.php#photo-2843060

米テキサス州ヒューストン、ハリス郡が裁判所に、韓国人業者が営むマッサージ店の撤退を要求する請願を提出したことが分かった。地元のヒューストン・クロニクル紙が13日に報じ、韓国の複数のメディアもこれを伝えた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0614&f=national_0614_025.shtml
そのハリス郡で何年もこの案件に携わっていたリンダ・ゲフィンという女性弁護士さんが自宅で何者かに襲われたそうだ強盗でもなくレイプでもなかった。つまり何らかの恨みを持つ者の仕業だろう。そしてリンダ本人は自分が関わっているマッサージパーラー等の取締に不満を持つものの仕業と考えている。


Assaulted in her home as she slept one Saturday afternoon, government lawyer Linda Geffin was beaten senseless by an unidentified intruder who left her skull cracked and bleeding, an eye blackened and massive fist-sized bruises on her chin and chest.

The still-unidentified assailant neither robbed nor raped her - and Geffin believes his motive was something else: to keep her from doing her job.

"I was attacked in my home, and it's likely related to the work I was doing," she said. "… I almost died."

Since March 2009, Geffin, a 59-year-old supervising assistant county attorney, has served as Harris County's main enforcer of little-known civil statutes against so-called "public nuisances." She deftly used her legal knowledge to assist liquor enforcement agents, vice squad members and constables in tackling Harris County's shadowy havens for gangs, prostitution and human trafficking.

Working with an assortment of allies, Geffin accumulated evidence that she has used to persuade landowners to evict law-breaking businesses or to file lawsuits to force closure of dozens of illicit operations - including illegal massage parlors that have proliferated along FM 1960 in northwest Harris County. Geffin coordinated with various criminal investigators, but employed civil statutes to affect the cash side and disrupt operations of rogue businesses.

Case is unsolved

The Sept. 17 attack put her in the hospital, where it took days for her to recover enough to contact police due to confusion and memory loss associated with her extensive head injuries. The assault case remains unsolved, said senior Houston Police Department homicide detective Sgt. J.C. Padilla. The attack could be work related, Padilla said, but he has not uncovered evidence "that connects it directly to her job" and said needs more information to keep the investigation active.

Katherine Cabaniss, executive director of Crime Stoppers of Houston, said she has known Geffin for years and believes "her work with human trafficking is making a difference and how tragic that might make her the target of some offender."

"This is every public servant's worst nightmare - in whatever situation they might be in whether an officer on the street or a prosecutor in the courtroom," said Cabaniss, who formerly worked with Geffin as a prosecutor. "And when an offense is committed against a public servant we need to see a solution and justice."

Massage parlors

As a government enforcer and former assistant district attorney, Geffin has handled everything from cockfighting to capital murder in her 21 years with Harris County and figured she'd become immune to much of human depravity. But shortly after she began her latest assignment in 2009, she accompanied a team from Precinct 4 Constable Ron Hickman's office to target hundreds of look-alike sleazy massage parlors and sexually-oriented businesses that have proliferated in run-down strip malls along FM 1960. The places they visited featured a so-called "mama-san" who charged an entry fee to all comers, and skinny heavily made-up Asian women sprawling on coaches waiting to offer "services" for additional fees in ill-lit back rooms.

And in quarters closed to customers in one seedy place was a mattress on the floor where a young woman slept with a teddy bear between appointments. She'd been shipped there from international terminal in Los Angeles; a suitcase with its LAX tags remained unpacked beside the bed.

Geffin couldn't believe this was happening happened in America -much less in Harris County, the place the Boston native has considered home since moving here with her late husband in 1978. A devout Jew, Geffin believes in the concept of tikkun olam - that everyone has a duty to help repair the world. She felt called to this job like nothing else she'd ever done and she actively helped Hickman and his officers target and close businesses with the worst records. Geffin focused on civil enforcement and negotiation to shut down businesses, and also worked closely with officers conducting criminal investigations.

She's taken precautions

Geffin was public about her fight against human trafficking. She agreed to speak on the "Today" show, in Texas Monthly and at a host of community groups, launched a website called uncoolbeans.com to show the how modern-day slavery enters the supply chain of common commodities, and joined the region's federal Human Trafficking Rescue Alliance.

She's eager to fully return to work, but she has a diagnosis of traumatic brain injury that makes some mundane tasks difficult.

At home, she's bought an attack dog and learned to use a gun. At work, another attorney is handling court cases, though Geffin continues to coordinate and advise efforts as she heals.

County Attorney Vince Ryan promises that Geffin's work will continue.

"Linda's absence has created a challenge for our office but our commitment to continue to fight businesses that harbor human trafficking and other criminal activity remains unchanged," he said.


http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-8aa4.html






■アメリカ テキサス州…「人身売買の巣窟…韓国人風俗業者を撤去させよ」と米国人が朝鮮人を告発 ■


米テキサスのある都市が退廃営業をしている韓国人業者を撤去させてくれという請願を起した。

13日(現地時間)、テキサス州ヒューストンのヘリス郡当局は裁判所に、「売春と人身売買の巣窟である韓国人運営業者らを退出させなければならない」として、韓国人退廃マッサージ業者3カ所とナイトクラブ1カ所を告発した。 へリス郡当局は請願書で事業主が韓国からきた若い女性を雇用して、事実上、売春をさせていると主張した。続いて、これら業者に対して、1年間の営業停止とともに永久不法行為禁止命令を下してくれと促した。米国の都市が特定韓国業者らを指定して、退出要求を求めたことは異例なことだ。

これまで該当地域では売春に対する住民たちの抗議が絶えず、当局がいくら取り締まりをしても、退廃行為がなくならず、このように極端な措置を下したという。 ヘリス郡法務局は、「2009年以後、これら業者周辺で人身売買と売春などがなされているという抗議電話が 数百本かかってきて、問題業者らを57回調査した」と話した。

先月警察はこれら業者を急襲して、売春女性7人を逮捕し、そのうち6人が韓国人女性だった。警察がこれらを逮捕する映像は現地放送でそのまま放映された。 マッサージ業者など韓国人退廃営業問題は昨日今日のことでないとの指摘が多い。米テキサスだけでなく、 ロサンゼルス、アトランタなど韓国人密集地域がある大部分の州当局はこの問題で頭を痛めている。

http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/shakai/120616-4.html






■10万もの韓国人女性が国外で売春に従事、うち日本は5万人■


韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性は10万人以上に達し、そのうち5万人が日本で売春を行っていると発表した。

韓国メディア「Newsis」は28日、日本では全体の半分にあたる5万人もの韓国人女性が売春に従事しているほか、オーストラリアで2500人、グアムで250人、さらにシンガポールや中国、香港、米国などを合わせると10万人以上の韓国人女性が売春に従事していると伝えた。

統計によれば、韓国国内で買春容疑で逮捕された容疑者は2005年の1.8万人から09年は7.3万人まで増加したという。

ハンナラ党の議員は10万人以上の韓国人女性が国外で売春を行っている現実に対して危機感を示したうえで、「韓国政府はすぐに適切な対策を立てなければならない」と訴えた

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0629&f=national_0629_055.shtml




■韓国の有名大学の女子大生・離婚した普通の女性 年1万人、日本遠征売春■

性売買をした女性たちの中には、離婚女性はもちろん、 ソウル有名私立大の大学院生と女子大生なども多数含まれて衝撃を与えた。 その間、海外に出て売春をする韓国女性が10万人に達するという推測だ。 過去、日本とオーストラリアなどに限定されていた韓国女性たちの売春先は、 アメリカとヨーロッパに広がっている。

韓国経済(韓国語) 2011/10/14
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2011101412961






アメリカ「人身売買巣窟…韓国人風俗業者を撤去させよ」


 米テキサスのある都市が退廃営業をしている韓国人業者を撤去させてくれという請願を起した。

13日(現地時間)、テキサス州ヒューストンのヘリス郡当局は裁判所に、「売春と人身売買の巣窟である韓国人運営業者らを退出させなければならない」として、韓国人退廃マッサージ業者3カ所とナイトクラブ1カ所を告発した。 ヘリス郡当局は請願書で事業主が韓国からきた若い女性を雇用して、事実上、売春をさせていると主張した。 続いて、これら業者に対して、1年間の営業停止とともに永久不法行為禁止命令を下してくれと促した。

米国の都市が特定韓国業者らを指定して、退出要求を求めたことは異例なことだ。  

これまで該当地域では売春に対する住民たちの抗議が絶えず、当局がいくら取り締まりをしても、退廃行為が なくならず、このように極端な措置を下したという。

ヘリス郡法務局は、「2009年以後、これら業者周辺で人身売買と売春などがなされているという抗議電話がかかってきて、問題業者らを57回調査した」と話した。

先月警察はこれら業者を急襲して、売春女性7人を逮捕し、そのうち6人が韓国人女性だった。警察がこれらを逮捕する映像は現地放送でそのまま放映された。

マッサージ業者など韓国人退廃営業問題は昨日今日のことでないとの指摘が多い。米テキサスだけでなく、 ロサンゼルス、アトランタなど韓国人密集地域がある大部分の州当局はこの問題で頭を痛めている。


韓国速報 12/6/16
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/shakai/120616-4.html



米国テキサス州ハリス郡が、売春を行っていたマッサージ店4店舗の退出を要求する請願を裁判所に提出したことに続き、アトランタで韓国人女性の賭博団が検挙され、韓国内で波紋が広がっている。

韓国の複数のメディアが報じた。

韓国メディアは、
「米テキサス州で売春業者の退出請願」
「米国で韓国人女性の売春拡散、退出戦争突入」
「コリアンマッサージは、売春の温床」
などと題し、アメリカ南部の地方都市が韓国人女性を売春させていた業者らに対し、宣戦を布告したと伝えた。


韓国人女性の売春は、米国西部では東部を経て、最近ではヒューストンやアトランタなど南部にまで広がっているとその状況を説明。 韓国人密集都市であるアトランタのダルース市では、不法賭博場を緊急摘発し、事業主3人を含む韓国人の中年女性6人が逮捕された。

警察は、韓国人女性たちが住宅街に不法賭博施設を開き、常習的に巨額の賭博を行っているとの情報を入手し、潜伏捜査を行なってきた。 海外に居住する韓国人たちは、これらの事件により、韓国人のイメージが毀損(きそん)されている状況を懸念。

浄化するよう取り組みを行っているものの、米国で一度このように刻印された認識を変えることは、なかなか容易ではないとの見方を示している。

2012/06/15(金) 10:41
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0615&f=national_0615_021.shtml







【米国】『韓国人売春婦の悪質ダマシ文句は…』・・・「日本人女性とやれます」[10/27]


ニューヨークで韓国人女性に売春させていたグループが摘発された。米メディアが23日までに報じた
内容によると、ホームページ(HP)で「日本人女性のキメ細やかなサービス」を売りに客を集めながら、いざ客が日本人女性を“注文”すると「今日はいないし、日本人は本番をしないよ」と韓国人女性を勧め ていたというから悪質だ。それでも一流企業の重役やセレブたちが常連で「顧客名簿が流出したら、 全米を揺るがす大スキャンダルになる」という。



韓国人女性の売春が日本同様に米国でも社会問題になっている。


韓国人ジャーナリストは「韓国では2004年に、性売買特別法が施行され、風俗への取り締まりが厳しくなった。風俗街は壊滅的ダメージを受けて、売春女性は海外に大量流出した。韓国の国会議員が 調査して発表したところによると、

国外で売春をしている韓国人女性は10万人以上いて、そのうち5万人が日本、3万人が米国といわれている」と説明する。


米紙「ニューヨーク・ポスト」によると、ニューヨーク警察が数か月の内偵を経て先日、マンハッタンに4か所ある売春店の代表ウイリアム・トマス容疑者(42)と、売春店「E4Aコリア・プライベート・メンズ・ クラブ」従業員の韓国人女性イ・ジョン容疑者(28)を逮捕した。


ほかに国籍が分からない受付の男レイ・スペイン容疑者(38)も逮捕された。潜入捜査官が店に入ると、 オリビアと名乗るイ容疑者が接客してきたため、逮捕に至ったという。


トマス容疑者らは店のホームページ「E4AKOREA」「E4ANY」を開設し、集客していた。「E4A」とは 「エンジョイ・フォー・エニバディー」の略で、誰でも楽しめるという意味。サイトによると本番ありのサービス料は30分200ドル(約1万6000円)、1時間260ドル(約2万円)で、メイドや学生服のコスプレでサービスしてくれるという。


サイトでは「GFE」なるキーワードが強調されていたが、これは「ガールフレンド・エクスペリエンス」の略。 直訳すると「恋人体験」という意味で、要するにコンドームなしのセックスができるとうたっているわけだ。


同紙などでは「顧客はニューヨークの有名企業の重役やセレブたちで、万が一そのリストが流出したら、 米国中が大騒ぎする大規模なセックススキャンダルになる」と報じている。

また、驚くことにこのグループは米国で人気の高い“日本人女性”をエサにしていた

トマス容疑者は 風俗情報紹介サイトで「E4Aグループは本物の日本人女性のセラピストを揃えました。セラピストはお客様のニーズにお応えします」と宣伝。自店のHP「E4A」に誘導していた。


しかし、22日付のニューヨーク・ポスト紙は「警察によると、潜入捜査官が店に行って日本人女性を指名しようとすると、
スペイン容疑者は『日本人女性は本番なしで、マッサージをするだけだ。抜きたいなら100ドルとチップ40ドルをよこせ』と言ってきた」と報じた。同店にマッサージ嬢として、日本人女性が 在籍していたという情報は一切ない。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/50973/






■マカオで日本女性のように見せかけて遠征売春していた朝鮮人女達■

ソウル麻浦警察署
http://img.sbs.co.kr/newimg/news/20150823/200862297_700.jpg
http://img.sbs.co.kr/newimg/news/20150823/200862296_700.jpg
http://img.sbs.co.kr/newimg/news/20150823/200862295_700.jpg

ソウル地方警察庁国際犯罪捜査隊は中国マカオのホテルに韓国国内の女性たちを 連れ性売買をさせた容疑で28歳のナム某氏などの経営者とブローカー4人を拘束し、 性売買女性66人など80人を検挙しました。

ナム氏らは2013年から今年4月まで、マカオの一流ホテルに宿泊した中国人らを 相手に性売買を斡旋して5億4千万ウォン余りを受け取った疑いを受けています。

調査の結果、彼らは韓国内での面接を通じて募集した女性をマカオのアパートに集団で居住させた後、男性たちが泊まるホテルの客室に送って性売買を斡旋した ことが分かりました。

警察は、性売買女性が日本女性を好む中国人男性の趣向に合わせて、 日本の伝統衣装である着物を着て日本人に成り済ましたりもしたと発表しました。

ソース SBS(韓国語)
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003134921








■韓国系米国人、ネットで韓国人女性を集め売春斡旋で逮捕■

アメリカ・テキサス州、メキシコとの国境に面している小さな町では、 ★「京都岩盤浴」★(Kyoto Hot Stone Spa)という名前のマッサージ屋で行われていた売春営業事件が騒がしい。

同事件を数回に渡って詳しく報じている地域新聞エル・パソ・タイムスは、去年からネットで韓国人女性を集め、売春を斡旋、もしくは強制していた

韓国系アメリカ人女性キム・インスン(60歳)が経営していたことを、 移民局職員とFBIの共同捜査で明らかになったと伝えた。 また、同記事では、裁判の結果によっては、最大懲役20年もありうる一方、 米市民権者のキム容疑者は、英語が喋れないため、審理に時間がかかっているという現状も報じている。


韓フルタイム  2012年10月26日12時47分
http://news.livedoor.com/article/detail/7082072/




韓国 売春被害女性の10人のうち4人は、未成年者の時(13~19歳)に売春を始めた

売春被害女性の10人のうち4人は、未成年者の時(13~19歳)に売春を始めたことが調査された。 また、売春女性の約半分が家庭内暴力や性的暴行の被害を経験していることが判明した。暴力を避けて逃げた女性が生計のために売春をする『悪循環』が連鎖するのだ。

11日、ソウル市が運営する『また一緒に相談センター(直訳・仮名)』では、2009年~2011年に 相談を受けた売春被害者のうち413人の相談内容を分析した結果、初めて売春を経験した時期は13~19歳が39%(163人)で一番多く、20~25歳(29%=119人)、26~35歳(19%=77人)、36歳 以上(4%=16人)の順だと明らかにした。

センターによれば、特に売春被害女性のうち78人を対象に繊細な分析をした結果、家庭内暴力経験者の割合は55%だった。家庭内暴力の経験者のうち44%が「週 3回以上」家庭内暴力を経験したと回答し、時期は小学校(49%)と就学前(30%)が多数となった。

性的暴行も深刻だった。分析対象被害女性のうち50%が性的暴行を経験しており、このうち72% が「児童・青少年期に性的暴行の被害を受けた」と回答した。また全体の74%(58人)が家出の経験があると話し、家出の時期は中学校の時期(72%)が一番多かった。

これらがなぜ売春を始める事になったのか。 回答者は「お金をたくさん稼ぐため(40%)」、「友人 の誘いで(35%)」、「事業主の強要(8%)」、「求人広告に騙されて(6%)」などの回答をした。

ソウル市の関係者は、「売春被害者の3人に 1人は青少年時期に登校拒否や家出などを経て売春に最初に足を入れる」とし、「青少年の売春予防と早期介入の必要性を表している」と話した。

一方、全体の分析対象である413人が仕事をしたと明らかにした売春業者は、ルームサロン・ 風俗酒店・チケット喫茶店などの飲食接客店が37%(151人)で一番多く、売春集結地が17%(70人)、 インターネットなどでの個人売春が14%(56人)、休憩室・マッサージ・キス房などの類似性行為店が13%(53人)となった・

学歴別では高卒以上~大卒以下が37%(154人)で一番多く、大卒以上も7%(29人)で調査された。

ソース:NAVER/朝鮮日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0002457999


Newspaper JoongAng Ilbo wrote an article in Feb. 24 in 2003, 1 to 25 women who over 20 years old are prostitutes in Korea. San Francisco Chronicle said, official statistics show that men account for nearly 89 percent of Koreans with HIV. According to the document of United Nation Office on Drugs and Crime, even now rape criminals happened in Korea 13%. Japan is 1.78%. Also, LAPD official said some 70-80 prostitutes were arrested every month, and 90 percent of them were Korean ladies.
(Part2)On the other hand, the New York Times on Jan. 8, 2009 said Korean prostitutes put U.S military and Korean government on trial. They complained about having been forced into sex with Americans in Korea. Japan is criticized over the so called comfort women problem which was happened in the war by South Korea. I’m sorry I can’t believe what the Korean say!



JoongAng Ilbo 2003年2月24日の新聞によると、20歳以上の韓国人女性の25人に一人が売春婦だそうだ。San Francisco Chronicle新聞は「正式な統計によると韓国では全HIV患者の中の89%が男性だ」と書かれており、United Nation Office on Drugs and Crimeによるとレイプ事件は韓国では13%発生し日本では1.79%なのだそうだ。またロス警察は毎月70人から80人の売春婦を逮捕してそのうち90%が韓国人女性という。その反面、2009年1月8日のニューヨークタイムズでは、在韓アメリカ軍および韓国政府にセックスを強要されたとして裁判を起こし、日本も戦時中に起きたとされる慰安婦問題で韓国に非難されている。申し訳ないが韓国人の言ってることなど信用できない!



According to the Korea police department report in 1955, the number of comfort women is 61,833, who worked for only U.S soldiers. In 1962, about 20,000 comfort women worked for U.S soldiers. According to the New York Times Jan. 8, 2009, Korean comfort women took U.S military and Korean government to court. Women said they were forced to having sex with U.S soldiers from 1960 to 1980 in Korea.

1955年の韓国警察のレポートによると、韓国の娼婦の数は米軍相手だけで61833人いた。また1962年にはその数約2万人だった。2009年1月8日のニューヨークタイムズによると、韓国の娼婦だった女性が韓国政府と米軍を告訴したとある。彼女たちの言い分は、1960年から1980年の間、韓国で米軍人とのセックスを強要されたと訴えているのだ。



Moreover, some prostitutes have asked for money to Japan because they were compelled the work by the Japanese during the war. In fact, 1 to 25 women who over 20 years old are prostitutes in 2003 in Korea. Therefore, Korean government expressed strong concern about the problem, so it established a new law against the prostitutes. As a result, some prostitutes spread to other countries for work, the statistic shows.


それだけでなく、先の大戦で日本人に売春を強制させられたとして、賠償金を要求し続けている。しかしその実態は、2003年のデーターでは、20歳以上の韓国人女性の25人中1人が娼婦だという。よって、韓国政府はこの事実を憂慮し売春婦に対して新しく取り締まる法を作った。その結果、彼女たちは海外に仕事を求めて飛び立って行ってしまった。



Needless to say South Korea is a big prostitutes’ country. South Korea women want to get the job for money. After they grow old, they ask indemnities to other courtiers and their own government. Koreans prostitutes were compelled the work by the Japanese and American soldiers? I don’t think so.

言うまでもなく、韓国は売春大国である。韓国人女性の一部はお金のためにその仕事に就く。そして年を取ったら、強要されたとして他国や自国の政府までも訴え、お金を取ろうとする。韓国人売春婦は日本人やアメリカ軍人にセックスを強制されたって??そうは思わない。



About 23,000 women work as prostitutes in Australia. 25% to them are from oversea. And over 1,000 women came from South Korea, which means 16.9% of prostitutes who came from oversea are South Korean ladies. South Korean ladies enter Australia with working holiday Visa. This problem also happened in Japan, Canada and New Zealand, because Korean government carried out a new law against prostitutes, which numbers were very high in Korea, in 2004.

約23000人の売春婦がオーストラリアで働いており、そのうちの25%が外国から来た娼婦である。韓国から来た女性は1000名以上、これを計算すると、海外からきているオーストラリアの娼婦のうち、16.9%が韓国人女性だ。彼女たちはワーキング・ホリデーというビサを持って入国し、それはオーストラリアだけでなく日本やカナダ、アメリカでも同じ状況だ。こうなってしまったのも、韓国内で増え続ける売春婦を規制するために、2004年に新しく法律が施行されたからだ。



South Korean ladies work as prostitutes in other countries such as Japan, the United States and Australia. In the United States, they often set a signboard which is written TOKYO Sauna or TOKYO Health Spa to their brothels; in short they pretend to be Japanese. In Australia, South Koreans advertise in some newspapers Japanese girls 18 years old. Please stop such a ridiculous act!


彼女たちはアメリカや日本、オーストラリアで働いているが、アメリカで働く韓国人は、売春宿に「東京サウナ」とか、「東京ヘルス・スパ」などの日本的な店名を付けたり、オーストラリアでは韓国人売春婦らが「日本人女子大生18歳、」という新聞広告を出したりしている。日本人に成り済まして売春行為を行っているとは、全く許せないことだ。直ちにやめるべきである。


「コピペでゴー」より

http://undertakerrach.gouketu.com/comfort.html








この記事を拡散したいと思ったら、応援クリックお願いします m(_ _)m


国際政治・外交 ブログランキングへ



★ ★↑↑ 記事はここまで ↑↑★ ★



■やはり、英語は英単語をたくさん暗記しないと実用では使えません■

これまで色々と英語をマスターしようと頑張ってきた人なら共感してもらえると思いますが、英語を実際に使えるかは、どのくらい英単語を知っているかで決まりますよね。

ここでご紹介する英単語記憶法は、東京大学の元医学博士が開発した「ミリオン・ボキャメモリー」という方法で、これまでのような長い時間をかけて暗記しなければならない大量の英単語を「短時間で効率的に覚える」学習方法です。

下記のサイトに、この超効率的な英単語記憶法を解説したサンプル動画がありますので、その驚異的な英単語記憶法を体験してみてください。
この動画を一度見るだけでも、そこで解説されている英単語が何のストレスもなく覚えてしまうのを実感できると思います。

>>ミリオン・ボキャメモリーの詳細はここをクリック<<
※購入後、気に入らなければ購入日から120日以内であれば無条件で代金は返却してもらえます。



関連記事